HOWTO

AWAの有料プランの解約方法について徹底解説

AWAは定額制のサービスですので、解約手続きを取らないと毎月料金がかかります。そのため「あまり使わないな」と思ったら早めに解約手続きをしましょう。 本記事ではAWAの有料プランの解約方法や「解約するとどうなるのか」などを解説します。

AWAの有料プランの解約方法

AWAの有料プランは月額制または年額制のため、解約手続きを取るまで料金を支払う必要があります。そのため、不要だと思ったら早めに解約手続きをすることをおすすめします。

有料プランの解約は、iOSとAndroid端末、Webから可能です。

iOS(App Store経由で料金を支払っている場合)

1. App Storeのアプリを起動します。

「App Store」をマークしている画像

2. 右上のプロフィールアイコンをタップします。

プロフィールアイコンをマークしている画像

3. Apple IDをタップします。

「Apple ID」をマークしている画像

4. 「サブスクリプション」をタップしましょう。

「サブスクリプション」をマークしている画像

5. 「AWA」をタップします。

「音楽アプリ AWA」をマークしている画像

6. 下部にある「登録をキャンセルする」または「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。
7. ダイアログの「確認」をタップして終了です。

また「設定」アプリから解約することも可能です。

1. 「設定」をタップします。
2. 自分のApple IDをタップしましょう。

「Apple ID」をマークしている画像

3. 「サブスクリプション」をタップします。

「サブスクリプション」をマークしている画像

4. 「AWA」をタップします。 

「音楽アプリ AWA」をマークしている画像

5. 下部にある「登録をキャンセルする」または「サブスクリプションをキャンセルする」をタップします。
6. ダイアログの「確認」をタップして終了です。

Android(Google Playストア経由で料金を支払っている場合)

1. Android端末の「Playストア」をタップします。
2. 右上のプロフィールアイコンをタップしましょう。
3. 「お支払いと定期購入」をタップします。
4. 「定期購入」をタップします。
5. 「AWA」を選択し、「解約」をタップします。

Web(AWA公式ホームページ経由で料金を支払っている場合)

1. AWA公式ホームページの右上にある「LOG IN」をタップし、登録したアカウントでログインします。
2. ログインしたページで「プラン詳細」をタップします。
3. 「プランの変更・解約」をタップしましょう。
4. 画面下にある「定期購入を解約」をタップします。
5. 注意事項を確認し、手順に従って解約しましょう。

解約時の注意点

有料プランの解約を行う場合、購入期間が終了する24時間前までに解約手続きを行いましょう。次の支払い発生日の前日に慌てて解約手続きを行うと、次の支払いが発生してしまう可能性があります。そのため、解約手続きは余裕を持って行いましょう。

またアプリをアンインストールしただけでは、定期購入は解約されません。アンインストールは必ず解約してから行いましょう。

アカウントを削除したい場合

AWAにはアカウントを削除する機能はありません。有料プランを解約するとそのまま無料プランに移行します。そのため、アカウント名やプロフィール画像に個人情報などを利用している場合は、事前に自分で編集しておく必要があります。

有料プラン解約後、アカウント情報から個人情報を自分で削除し、アプリをアンインストールすれば実質アカウント削除と同じ状態になります。

無料トライアル期間に解約するとどうなる?

無料トライアル期間中に解約すれば、費用はかかりません。また解約後もすぐにサービスが使えなくなるわけではなく、トライアル期間終了後までは有料サービスを利用できます。

登録キャンセルの確認画面

無料トライアル期間中の解約方法も、通常の解約方法と変わりません。「必要ないな」と思ったら早めに解約することをおすすめします。

AWAを解約すると利用できなくなる機能

AWAの有料プランを解約すると、以下のように一部機能が制限されてしまうため、ご注意ください。

・楽曲のフル再生はできず、各曲90秒のみ再生可能
・ダウンロードしていた楽曲は削除され、オフライン再生ができなくなる
・月に20時間までの再生
・クロスフェード機能が利用できなくなる

解約後は自動的にフリープランに移行し、ハイライト再生など無料でも使える機能は引き続きお楽しみいただけます。

AWAの解約後に乗り換えにおすすめの他サービス比較

「AWAのアプリは使いづらかった」「他の音楽配信サービスも試してみたい」という方は、以下の比較表を参考にApple MusicやSpotifyなどAWA以外の定額制音楽ストリーミングサービスの利用も検討してみてください。

AWAAmazon MusicApple MusicSpotifyLINE MUSICYouTube Music
月額料金・980円(スタンダード)
・480円(学生)
・270円(アーティスト)
・980円(個人)
・880円(プライム会員)
・1,080円(App Store経由)
・480円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・480円(ワンデバイス)
・980円(個人)
・580円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・480円(Voice)
・980円(スタンダード)
・480円(学生)
・1,280円(Duo)
・1,580円(ファミリー)
・980円(一般)
・480円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・500円(ベーシック/個人)
・300円(ベーシック/学生)
・980円(Android/Web・個人)
・1,280円(App Store経由・個人)
・480円(学生)
・1,480円(Android/Web・ファミリー)
・1,950円(App Store経由・ファミリー)
配信楽曲数1億曲以上9,000万曲9,000万曲8,200万曲9,000万曲非公開
無料プランありありなしありありあり
無料トライアル1ヶ月間30日間1ヶ月間1ヶ月間1ヶ月間3ヶ月間

他のサービスも個人プランならAWAのスタンダードプランと同じ月額980円で利用することができます。しかし、サービスによってアプリのデザインや配信している楽曲のラインナップ、機能などは異なります。
どのサービスが自分に合っているかまずは無料プランや初回の無料トライアルを活用してお試しください。

よくある質問

?

アプリのアンインストールでも解約できる?

AWAのアプリをデバイスから削除しただけでは解約手続きは完了しません。アプリごとアンインストールする場合は必ず本記事でご紹介した解約手順を踏んでから実行してください。

?

月の途中に解約したら日割り返金される?

AWAは契約月の途中で解約しても日割りでの返金サービスはありません。ただし、解約してすぐにフリープランに移行するわけではなく、契約が更新されるまでは引き続き有料プランの機能をご利用いただけます。

解約はスマホからでも簡単にできる

AWAの解約は、スマホから簡単に行うことができます。定額制のプランは、解約しないとずっと料金がかかってしまいますので不要だと思ったら早めに手続きを行いましょう。

また無料トライアル期間中の方は、トライアル期間中に解約手続きを行わないと期間終了後に料金の支払いが発生しますので注意が必要です。