HOWTO MOV

Netflixを倍速で視聴するには?再生速度を変更する手順をご紹介|テレビで倍速再生する方法も

Netflixの動画はスマホやタブレットのアプリ、パソコンで倍速視聴することができます。時間がない時に早送りで見られたり、語学学習の際に速度を落として見られるため便利な機能です。本記事では、Netflixの倍速再生機能の使い方を紹介していきます。

Netflixの倍速再生機能とは?

Netflixの倍速再生機能とは、作品の再生速度を早くしたり遅くしたりできる機能のことです。
Netflixは0.5倍速、0.75倍速、1.0倍速、1.25倍速、1.5倍速の5つの再生速度に対応しており、視聴状況に合わせてお好きな速さをお選びいただけます。

例えば、忙しい時に作品の大まかな流れだけ把握しておきたい場合は1.25倍速や1.5倍速にして見ることもできますし、語学学習の際にセリフをゆっくりにして聞き取りたい場合は0.75倍速や0.5倍速にして見ることもできます。

では、続いてNetflixで倍速再生をする手順をご説明します。

Netflixを倍速で視聴する手順

ここではiOS版Netflixアプリとパソコンのブラウザで開いたNetflix公式ページから倍速再生する方法をご紹介します。

スマホのアプリ版Netflixの場合

Netflixアプリを開き、倍速再生で視聴したい動画を再生します。画面に触れるとメニューが表示されるので、画面左下の「再生速度」を選択してください。

アプリ版Netflixで「再生速度」を選択している画像

「◯」マークを左右に動かすと再生速度を変更することができます。変更が完了したら右上の「✕」マークを押しましょう。

アプリ版Netflixで再生速度を変更する画面

PCのブラウザ版Netflixの場合

パソコンのブラウザからNetflixの公式サイトにアクセスし、ログインして倍速再生したい動画を再生します。画面にカーソルを合わせるとメニューが表示されるので、画面右下の時計アイコンをクリックしましょう。

ブラウザ版Netflixで時計アイコンを選択している画像

こちらで再生速度を選んで倍速再生にすることが可能です。数秒経過すると再生速度を変更する画面は自動で終了します。

ブラウザ版Netflixで再生速度を変更する画面

Netflixの倍速再生機能が利用可能なデバイス

Netflixの倍速再生機能は、以下のデバイスでご利用いただけます。

・iPhoneやiPad(iOS/iPadOS 13.5以降搭載)
・Androidスマホやタブレット
・パソコンの各種ウェブブラウザ

アプリ版Netflixで視聴する場合は、アプリを最新バージョンにアップデートしてから使用することを推奨します。
基本的にNetflixは、テレビやメディアストリーミングデバイスでは倍速再生ができないため注意しましょう。

テレビでNetflixの倍速機能を使う方法

どうしてもNetflixの作品をテレビの画面で倍速視聴したい場合は、スマホやパソコンといった倍速再生ができるデバイスをテレビにHDMIケーブルで接続して、デバイス側の画面をミラーリングするという方法があります。

テレビとデバイスを接続するために必要なものは以下の4つです。

・HDMI入力端子のあるテレビ
・Netflixの倍速再生が可能なデバイス
・HDMIケーブル
・デバイスにHDMIケーブルを接続するための変換アダプタ(必要な場合)

注意点として、iPhoneやiPadをテレビにHDMIケーブルで接続する際にはApple純正の「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」でないと正常にテレビの画面に映し出されない可能性があります。

また、NetflixはHDCPというシステムで著作権保護されているため、HDMIケーブルは必ずHDCP対応のものを使用しましょう。

デバイスとテレビをHDMIで接続して倍速視聴する手順は以下の通りです。

  1. デバイスでNetflixの再生画面を表示させます。
  2. テレビのHDMI入力端子にHDMIケーブルを挿し込み、デバイスと接続します。
  3. テレビの入力をHDMIに切り替えます。
  4. するとデバイス側の画面がテレビに映し出されるので、デバイスを操作して倍速再生を開始します。

上記の手順を行うことで、テレビでもNetflixを倍速再生できます。

Netflixは2倍速でも視聴できる?

Netflixの再生速度変更機能では最大で1.5倍速まで選択することができますが、「Video Speed Controller」というGoogle Chromeの拡張機能を利用すると2倍速や、さらに細かく再生速度を調節することができます。

「Video Speed Controller」は無料で提供されている拡張機能で、Google Chromeのウェブストアから入手することが可能です。

「Video Speed Controller」の使い方の手順は以下の通りです。

  1. Google Chromeウェブストアで「Video Speed Controller」と検索し「Chromeに追加」を選択します。
  2. 確認画面が表示されるので「拡張機能を追加」を選択します。
  3. Chromeブラウザの画面右上の拡張機能マーク(パズルマーク)を選択し「Video Speed Controller」が追加されていることを確認します。
  4. Netflixで倍速再生したい作品を再生して、キーボードの「v」を押すとコントローラーが表示されるので「+」や「-」ボタンを押して再生速度を変更します。再生速度を0.1倍速刻みで調節することが可能です。

Netflixで「Video Speed Controller」が利用できない場合は他のChrome拡張機能が干渉している可能性があるので、解除してから再度お試しください。

Netflix以外に倍速視聴できる動画配信サービス一覧

Netflix以外の他の動画配信サービスでも倍速再生をすることができます。以下の表で各サービスの料金や選択できる再生速度を比較してみましょう。

動画配信サービスNetflixU-NEXTHuludTVParaviABEMAプレミアム
月額料金・990円(ベーシック)
・1,490円(スタンダード)
・1,980円(プレミアム)
2,189円1,026円550円1,017円960円
倍速再生0.5〜1.5倍速0.6〜1.8倍速0.75〜1.75倍速1.0〜2.0倍速1.0〜2.0倍速1.0〜2.0倍速
倍速再生可能デバイス・スマホ
・タブレット
・パソコン
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・Android TV
・Amazon Fire TV
・U-NEXT TV
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・AndroidTV
・Amazon FireTV
・AppleTV
・Chromecast
・スマホ
・タブレット
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・Android TV
・Amazon Fire TV
・スマホ
・タブレット
・パソコン
無料トライアル期間なし31日間2週間31日間なし2週間

いずれの動画配信サービスも段階的に倍速で再生することができ、Netflixでは対応していない再生速度にも設定できるサービスもあります。

また、Netflixはテレビでの倍速再生に対応していませんが、Android TVやAmazon Fire TVでの倍速再生が可能なサービスもございますので、再生速度変更機能を重視してサービスを選びたい場合は上記の表を参考にしてみてください。

Netflixは倍速再生ができる|まとめ

Netflixでは、通常のスピードの再生速度の他に0.5倍速や、0.75倍速、1.25倍速、1.5倍速を選択することができます。

Netflixを倍速で視聴できるデバイスはスマホやタブレット、パソコンとなっておりテレビではご利用いただけませんのでご注意ください。
ただし、スマホなどの外部デバイスをHDMIケーブルでテレビに接続して間接的に倍速で再生することは可能です。

2倍速で動画を視聴したい場合やさらに細かく再生速度を調節したい場合は、Google Chromeの無料の拡張機能の導入や他の動画配信サービスの利用を検討することをおすすめします。

本記事でご紹介した内容を参考に、Netflixの倍速再生機能を使って語学学習や時間がない時の動画鑑賞に活用してみてはいかがでしょうか。