HOWTO MOV

視聴のための第一歩!Amazon Prime Videoのログイン方法をデバイス別に解説

Amazon Prime Videoは、プライム会員であれば種類豊富な動画が見放題です。視聴するためには、まずPrime Videoにログインする必要があります。この記事ではその方法をデバイス別に解説。ログインできない場合の対処法もご紹介します。

Amazon Prime Videoにログインするために必要なもの

各デバイスにログインするために必要なものは、以下の通りです。

■Amazonのアカウント(アカウントを作成した後、プライム会員への登録が必要となります)
■アカウントを登録したEメールのアドレス
■登録したパスワード

なお、Amazonアカウントの作成は無料ですが、プライム会員は月額料金500円(年間の場合4,900円)がかかります。

Amazon Prime Videoへのログイン方法:スマホ/タブレット編

通勤・通学時など移動中にAmazon Prime Videoを見るという方は、スマートフォンやタブレットを使うことが多いかと思います。スマホ/タブレットで視聴する場合、アプリを使う方法とWebブラウザを使う方法がありますが、こちらではアプリを使った手順を解説します。

デバイスにAmazon Prime Videoのアプリをインストールして起動します。ブラウザやショッピングアプリですでにログイン済みの際は、自動的にログインすることもあります。ログインを手動で行う場合は、プライム会員に登録した際のメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をタップ。

スマートフォンでAmazon Prime Videoにログインしている画像

ホーム画面に移動しましたらログイン完了です。画面下部メニューバーから作品の検索ができるため、観たい動画を探してみましょう。ウォッチリスト(お気に入り)で登録した作品は、右上の丸いアイコンをタップすると確認できます。

スマートフォンでAmazon Prime Videoにログインしたときのホーム画面

Amazon Prime Videoへのログイン方法:パソコン編

次は、パソコンのブラウザでAmazon Prime Videoにログインする方法をご紹介します。Amazonによる推奨ブラウザは、Google Chrome、Safari、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、Operaです。

Amazonの公式サイトにアクセスし、左上にある三本線(すべて)をクリックします。

PCのAmazonホーム画面で「すべて」を選択している画像

続いて「デジタルコンテンツ&デバイス」の項目の「Prime Video」をクリック。

PCのAmazon公式サイトでPrime Videoを選択している画像

Prime Videoのメニューから「すべてのビデオ」を選択します。すると、Prime Videoのホーム画面に移動します。

PCのAmazon公式サイトでメインメニュー「すべてのビデオ」を選択している画像

ホーム画面の右上にある「アカウント&リスト」をクリックし、ログイン画面に移動します。

ブラウザ版Prime Videoでログインボタンをクリックしている画像

ログイン画面でEメールアドレスまたは携帯電話番号を入力し、「次へ進む」をクリック。

Amazon Prime Videoのログイン画面

さらにパスワードを入力して「ログイン」をクリックしましょう。

Amazon Prime Videoのログイン画面でパスワードを入力している画像

これでログイン完了です。上部の検索ボックスを使うと、観たい作品を探すことができます。また、ホーム画面ではおすすめコンテンツも紹介されています。

Amazon Prime Videoへのログインが完了したあとのホーム画面

視聴したいコンテンツを見つけたら、サムネイルにポインターを合わせて「再生」ボタンを押すと視聴が開始します。

なお、Amazonの公式サイトにアクセスしなくとも、検索エンジンで「Amazon Prime」と検索し、Prime Videoのページに直接アクセスすることもできます。

Amazon Prime Videoへのログイン方法:Fire TVシリーズ編

Amazoが販売しているメディアストリーミング端末のFire TVシリーズを利用すると、HDMIケーブルを使ってテレビと接続するだけで、Prime Videoを視聴できるようになります。

この端末はPrime Videoを視聴できるだけでなく、インターネットを通じて配信されるオーディオ/ビデオコンテンツをテレビで見られたり、アプリ等を利用してゲームを楽しめたりできます。ラインナップは、Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick、Fire TV Cubeの3種類です。

こちらでは、Fire TV StickでPrime Videoを利用する方法を解説します。

①Fire TVをテレビと接続する

デバイスを電源アダプタとご自宅のテレビに接続します。テレビとの接続には、HDMIケーブルを使用しましょう。その後テレビの電源を入れ、HDMI入力画面でデバイスを取り付けたポートを選びます。

画面の案内に従って、Fire TVに付属のリモコンで「▷||」ボタンを押します。リモコンが自動でペアリングされない場合は、ホームボタンを約10秒間押しましょう。

②Fire TVの言語を設定

接続の完了後は、セットアップを行います。今回は言語を「日本語」にした場合で解説を続けます。

③ネットワーク(Wi-Fi)に接続する

Fire TVは主にWi-Fi接続で利用するデバイスです。別売りのAmazonイーサネットアダプタを購入すると有線LANでも接続できますが、基本的にはWi-Fi接続でPrime Videoの視聴を十分に楽しめるでしょう。

Wi-Fiを設定する際には、画面に表示されているアクセスポイントの中からご自身のWi-Fiをリモコンの矢印キーで選択し、「決定」を押します。パスワード入力画面でWi-Fiのパスワードを入力しましょう。

また、WPS機能がついている無線LANのルーターであれば、WPSで設定することも可能です。こちらの方法はパスワードを入力する必要がないため、設定が簡単です。Wi-Fi設定画面で「WPSボタンで接続」を押し、ルーターのWPSボタンを押しましょう。

④Amazonのアカウントにログインする

AmazonからFire TVを購入した場合、基本的にはじめから購入者の情報が登録されています。メールアドレスやパスワードの入力は不要で、「〇〇(名前)さんのアカウントを使用」というボタンを押すだけでログインが完了します。

購入者とは別のアカウントでログインしたい際には「別のアカウントに変更」を選択し、アカウント情報を入力しましょう。認証コードが求められることがありますので、Amazonアカウントに紐付いたスマートフォンなどを手元に用意しておくと良いでしょう。

ログインが完了後は、インターネット速度の確認作業や使い方を説明するアニメーションが始まります。接続方法やリモコンの使い方、音声検索の方法などを説明してくれます。

⑤機能制限の有無などを設定する

Fire TVシリーズでは、「機能制限」を設けることができます。お子様がいるご家庭などは有効にしておくと安心です。

機能制限を有効にすると、Amazonビデオの再生時や、ビデオ/アプリ/アプリ内課金といった1-Click購入時に「PIN(4桁のパスコード)」の入力を求められるようになります。機能制限は設定したデバイスのみで有効になり、スマホやパソコンで利用するときには制限がかからないので注意しましょう。

その後、音声やリモコンの調整、アプリのダウンロードなどを行い、セットアップ完了です。リモコンでAmazon Prime Videoを選択して、利用を開始しましょう。

Amazon Prime Videoにログインできない場合の原因と対処法

Prime Videoにログインできない場合、以下のような原因が主に考えられます。

■ログイン情報(アドレス/パスワード)に誤りがある
■インターネットの接続に問題がある
■一つのデバイスで複数のアカウントに登録している
■直接アカウントにサインインできない端末を使っている
■スマホ/タブレットでアプリをインストールしていない

次に、対処法について触れていきます。

ログイン情報に誤りがある

Amazon Prime Videoにログインできない場合、まずログイン情報が正しいかどうか確認しましょう。アドレスやパスワードを打ち間違えていた、別のメールアドレスを入力していた、といったケースが考えられます。

パスワードを忘れてしまった場合

パスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面の「お困りですか?」から「パスワードを忘れた場合」を選択します。

Amazon Prime Videoのログイン画面で「お困りですか?」を選択している画像

パスワードアシスタントページにて、Amazonアカウントを登録しているメールアドレスか携帯電話番号を入力し、「次へ進む」を選択。

Amazon Prime Videoのパスワードアシスタントを開いている画像

メールアドレスあるいは携帯電話番号宛てにIDの確認コードが届くので、コードを入力して「続行」を選びましょう。そして、新しいパスワードを設定します。セキュリティに配慮したもので、ご自身が忘れないパスワードを設定することをおすすめします。

インターネットの接続に問題がある

インターネット接続が不安定な状態などネット環境に不具合があると、Amazon Prime Videoログイン時にエラーが出てしまう可能性があります。接続環境をご確認の上、ネットを接続し直す、一度Wi-Fiのルーターを再起動するといった対処を行いましょう。

一つのデバイスで複数のアカウントに登録している

Prime Videoでは、一つのデバイスで複数のアカウントに同時にログインすることはできません。例えば複数のAmazonアカウントを所有している方で、Amazonのショッピングアプリやブラウザで一般(無料)会員のアカウントにログインしていると、Prime Videoアプリでプライム会員にログインできないことがあります。

一つのデバイスで複数のAmazonアカウントを利用している方は、Prime Videoを使っていないアカウントは一度ログアウトして、Amazon Prime Videoを使っているアカウント(プライム会員)にサインインし直すようにしましょう。

なお、Prime Videoには一つのアカウントにつき最大6つまで「プロフィール」を登録できます。プロフィールごとにウォッチリストを設定できるので、家族で一つのアカウントを共有したい際に便利です。

直接アカウントにサインインできない端末を使っている

ゲーム機などPrime Videoを使っている端末によっては、直接Amazonのアカウントにサインインできないものがあります。その際は専用のアプリをインストールし、そこからサインインしましょう。

スマホ/タブレットでアプリをインストールしていない

スマホやタブレットでPrime Videoを利用している場合、専用のアプリを使わずにブラウザなどからログインを試みるとうまくいかないことがあります。専用のPrime Videoのアプリはスマホ/タブレットで快適に動画を視聴できるよう作られているため、とても使い勝手が良いです。ぜひアプリをインストールしてPrime Videoを利用しましょう。

まとめ

Amazon Prime Videoにログインするための手順をデバイス別に解説しました。自宅ではテレビやパソコンといった大きな画面で、移動中や外出先では持ち運びしやすいスマホ/タブレットで…と、シチュエーションに合わせて利用できるPrime Videoはとても使いやすいサービスです。あらゆるデバイスでログインできるようにして、環境に合わせて使い分けるようにしてみてください。