HOWTO MOV

10項目で徹底比較!HuluとNetflix、おすすめの動画配信サービスはどっち?

HuluとNetflixは定額制動画配信サービスで、毎月一定料金を支払えば映画やドラマ、バラエティ、アニメなどが見放題になります。HuluもNetflixも魅力があり人気のサービスのため、どちらに登録したらいいのか迷ってしまう方も多いでしょう。そこでこの記事では、全11項目に分けて両サービスを徹底比較。ぜひサービス選びの参考にしてください。

HuluとNetflixを比較する前に…動画配信サービスを選ぶポイント

HuluもNetflixも、利用料金を毎月支払えば配信作品が見放題となる「定額制動画ストリーミングサービス(VOD/ビデオ・オン・デマンド)」。番組をテレビ録画したりレンタルビデオショップに足を運んだりしなくとも、いつでもどこでも動画視聴を楽しめます。

Huluはアメリカ発のサービスですが、2014年より日本テレビ放送網傘下のHJホールディングス株式会社が運営しています。一方Netflixは、米カリフォルニア州が本社のNetflix, Inc.が運営するサービスです。

動画配信サービスを比較するにあたって、チェックしたい項目は以下です。
■配信作品の傾向(作品数やジャンル)
■料金/プラン
■機能(ダウンロード、倍速再生、字幕など)
■登録できるプロフィールの数
■視聴可能なデバイス
■画質
■レンタル作品の有無
■支払い方法のバリエーション
■無料トライアルの有無

この記事では、上記の項目をもとにHuluとNetflixの特徴を解説します。

HuluとNetflixの違いを10項目で比較

HuluとNetflixはそれぞれ異なった特色を持っています。まずは、具体的にHuluとNetflixはどのような点が違うのか項目ごとに比較してみましょう。

①配信作品数

まず、HuluとNetflixの配信作品数を確認しましょう。

Hulu:10万本以上
Netflix:非公開

Netflixは配信作品数を公表していないため、数字でHuluと比較することはできませんが、次項で紹介するように配信ラインナップは幅広いです。また、独占配信の作品やオリジナル作品が充実している点も魅力といえます。

Huluは10万本以上の作品を配信しており、数ある動画配信サービスの中でも作品数は多いです。また、あらゆるジャンルをオールマイティに取り扱っています。

②配信作品のジャンル

HuluとNetflixで配信している映像作品のジャンルは以下の通りです。

HuluNetflix
オリジナル作品
洋画作品
邦画作品
海外ドラマ
国内ドラマ
アニメ作品
キッズ向け作品
バラエティ番組
ニュース番組
スポーツ番組
ドキュメンタリー
韓流作品・韓国ドラマ
ライブ配信番組
アダルト作品

Hulu、Netflixともに国内外の映画、ドラマ、アニメを取り扱っています。加えてバラエティやドキュメンタリーなども取り揃え、定番のジャンルは一通り視聴可能です。

Huluは日本テレビグループが運営しているため、日テレ系列の番組を積極的に配信しているのが特徴です。中には地上波放送では見られないスピンオフ作品なども配信しています。HuluはNetflix以上に取り扱っている作品ジャンルが幅広いため、たくさんのコンテンツを楽しみたい方にはHuluがおすすめです。

また、Netflixではライブ配信番組はありませんが、Huluはリアルタイムでの番組配信を行っているため、テレビ感覚で視聴できるのも利点です。

一方で、Netflixはオリジナル作品の質が高いと評判です。アカデミー賞やエミー賞といった世界的な賞にノミネートされている作品も多く、オリジナル作品目当てでNetflixに登録する人も少なくありません。Netflixオリジナル作品はこちらでしか視聴できないため、気になる作品がある方は登録の価値ありといえるでしょう。

③料金プラン

続いて、HuluとNetflixの料金を比較しましょう。

HuluNetflix
月額料金1,026円・790円(広告つきベーシック)
・990円(ベーシック)
・1,490円(スタンダード)
・1,980円(プレミアム)
プランの特徴2台以上のデバイスでの同時視聴はできない。プランごとに、同時視聴可能なデバイスの台数や画質などが異なる。

Huluの料金体系はとてもシンプルで、月額1,026円のプランのみ。ただし、Huluは2台以上のデバイスで同時に動画を再生することができません。デバイスの登録数は無制限のため複数のデバイスで使い分けることは可能ですが、個人向けのサービスといえるでしょう。

Netflixには4つのプランがあり、広告つきベーシック、ベーシック、スタンダード、プレミアムから選択可能です。スタンダードやプレミアムはHuluより料金が高くなりますが、複数デバイスで同時視聴が行えるため、家族で利用したい方はNetflixのスタンダードプランやプレミアムプランがおすすめです。

④使える機能

動画配信サービスには、オフライン再生(ダウンロード)や倍速再生、字幕表示など、より快適に作品を鑑賞するための機能が設けられていることが多いです。HuluとNetflixに搭載されている便利な機能を見ていきましょう。

HuluNetflix
オフライン再生アプリ版のみ可能・アプリ版のみ可能
・広告つきベーシックプランでは不可
倍速再生0.75、1.0、1.25、1.5、1.75倍
※機器によって若干異なる場合あり
0.5、0.75、1.0、1.25、1.5倍
字幕・吹替・字幕は英語または日本語
・字幕に対応する作品と吹替版に対応する作品は別にある
・国内作品の日本語字幕は一部に限られる
・字幕/吹替とも多言語に対応(対応言語は作品により異なる)
・字幕と吹替の言語を好きな組み合わせで設定できる
早戻し・スキップスキップ:10秒
早戻し:10秒
スキップ:10秒
早戻し:10秒
タイトルのスキップ
同時視聴1台までベーシック:1台まで
スタンダード:2台まで
プレミアム:4台まで

Hulu・Netflixともに、アプリ版ではオフライン再生が可能です。見たい動画をデバイスにダウンロードして一時保存すると、インターネットに接続しなくても動画鑑賞が可能となります。通勤・通学中や外出先でもデータ通信量を気にすることなく動画が楽しめる、ぜひ活用したい機能です。ただし、Netflixの広告つきベーシックプランはダウンロードはご利用いただけません。

倍速再生は、HuluもNetflixも細かく設定可能で、Huluは最大1.75倍まで対応しています。Netflixは0.5倍速まで落とせるため、語学学習などセリフをしっかり聞き取りたいときなどに便利です。なお、両サービスとも「タイトルのスキップ」機能があり、すぐに作品の本編に移ることができます。

Huluは基本的に字幕は英語と日本語のみの対応です。また、作品ごとに字幕版と吹替版が分かれており、見たいほうをあらかじめ選択する形になります。一方、Netflixは再生中に字幕/吹替を切り替えることが可能。言語の種類も豊富で、組み合わせを自由に設定できます。日本語字幕に対応していれば、国内作品でも日本語の字幕をつけることも可能です。

⑤作成できるプロフィールの数

HuluやNetflixをはじめ、1つのアカウントで複数のプロフィールを作成することができる動画配信サービスも多いです。プロフィールを分けると視聴履歴や動画のレコメンド内容が混在することがないため、家族で利用する際などに快適にサービスを利用できます。

1つのアカウントにつき、Huluは最大6人分、Netflixは最大5人分のプロフィールを作成できます。この数にはオーナー(契約者)のプロフィールも含まれます。

作成できるプロフィール数

■Hulu:6つまで
■Netflix:5つまで

ただし、NetflixのベーシックプランとHuluは動画の同時視聴ができません。たとえ別々のプロフィールであっても、複数端末から同じタイミングで動画を見ることはできないため気をつけましょう。サービスを利用する人数に合わせて最適なサービス/プランを選択することをおすすめします。

⑥対応デバイス

HuluもNetflixもマルチデバイス対応のため、以下のようなさまざまな端末で利用できます。

■スマートフォン(iPhone/Android)
■パソコン
■タブレット(iOS/Android)
■スマートテレビ
■Blu-rayプレーヤー
■メディアストリーミング端末(Amazon Fire TV、Chromecastなど)
■ゲーム機
■セットトップボックス

ここで注意したいのは、対応しているゲーム機の違いです。HuluはPlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switchの3種類で利用することができ、NetflixはPlayStaion3、PlayStation4、PlayStation5、XBOX 360、XBOX ONE、XBOX SERIES X/Sに対応しています。

⑦画質

作品をテレビやパソコンなどの大画面で視聴したい方、よりきれいな映像で楽しみたい方、データ通信量を節約しながら動画を見たい方は、各サービスで再生できる画質にも着目しましょう。

HuluNetflix
画質・最低画質
・低画質
・中画質
・高画質
・最高画質
・通信節約
※一部作品は4Kに対応
・HD(ベーシック)
・フルHD(スタンダード)
・UHD 4K(プレミアム)

Huluのほうが画質の選択肢は多く、通信環境に合わせて好きな画質を選ぶことが可能です。また、最高画質はBlu-rayディスクとほぼ同等の解像度であるフルHDに対応しているため、大画面でも美しい映像を堪能できます。Huluの作品はスマホの小さな画面でもテレビなどの大きな画面でも十分に楽しめるといえるでしょう。

Netflixはプランによって適用される画質が異なり、広告つきベーシックとベーシックプランはBulu-rayと同等のHD画質です。そしてスタンダードプランはフルHD、プレミアムプランはより繊細かつ鮮やかな映像表現が堪能できるUHD 4Kに対応しています。価格の安いベーシックプランでもHD画質が視聴できる上に、プランをグレードアップするとよりハイクオリティな映像も視聴できるのは大きなメリット。画質にこだわりたい場合はNetflixがおすすめです。

⑧レンタル作品の有無

一部の配信サービスでは、月額料金を支払うことで見られる見放題作品とは別に、作品ごとに課金することで視聴できる「レンタル作品」「購入作品」が用意されています。都度料金は発生してしまいますが、公開から間もない新作映画や人気のドラマがいち早く視聴できるなど、メリットがあります。

レンタル作品の有無

■Hulu:あり
■Netflix:なし

Huluには「Huluストア」というプラットフォームがあり、都度課金することで作品をレンタルできます。Netflixにはレンタル作品がなく、月額料金のみですべての配信作品が見放題となります。

⑨支払い方法

支払い方法は各社で対応しているものが異なっています。大半の動画配信サービスはクレジットカード決済に対応していますが、それ以外の決済方法の利用を検討している場合は、支払い方法のバリエーションはぜひ確認したい項目です。HuluとNetflixで利用できる支払い方法を比較してみましょう。

U-NEXTNetflix
クレジットカード
デビットカード
キャリア決済
プリペイドカード
PayPal
※新規登録は不可
PayPay
LINE Pay
App Store決済
Google Play決済
Amazonアプリ内決済
専用チケットやプリペイド
パートナー経由

決済方法のバリエーションという観点では、Huluのほうが選択肢が幅広くあります。

Huluではキャリア決済が利用できる一方で、Netflixでは直接的な支払い方法としてキャリア決済を選ぶことができません。ただし、auやSoftbankにおいてはNetflixのサブスクリプション利用が含まれているプランがあり、これを介して通信業者経由で決済をすることは可能です。

また、両社とも専用のチケット/プリペイドが用意されています。Netflixは「Netflixプリペイド・ギフトカード」、Huluはプリペイド式の「Huluチケット」が利用できます。

なお、HuluではApp StoreやGoogle Playでアプリをインストールし、直接サービスに登録できますが、Netflixはアプリ内決済ができないため、ブラウザからの登録が必要です。詳しい決済方法は各社の公式サイトにてご確認ください。

⑩無料トライアル期間の有無

初めて登録する方に向けて、一定期間無料でサービスを試すことができるキャンペーン「無料トライアル」が用意されているケースがあります。トライアルの有無や期間は各社異なるため、登録前に確認しておきましょう。

HuluNetflix
無料トライアル期間2週間なし

過去にはNetflixでも無料トライアルが実施されていましたが、2023年1月現在は残念ながらNetflixに無料トライアルはありません。Netflixに登録するとその時点で月額料金が発生します。

対してHuluでは初回登録時に限り、2週間の無料トライアルが利用できます。期間内であれば解約しても料金は発生しないため、もし実際に使ってみて使い心地が合わなかったり見たい作品がなかったりした場合は気軽に退会できます。試しにHuluを利用してみてはいかがでしょうか。

HuluとNetflixの評判はどう? 口コミをチェック

動画配信サービスを検討するにあたって、実際に利用している人の評判も有効な情報となります。こちらではHuluとNetflixユーザーの声をチェックしてみましょう。

Huluの評判・口コミ

Huluを利用している人は、作品数の多さや使いやすさを評価している方が多いです。価格、作品数、使いやすさ等のバランスの良さに魅力を感じている方も。その他、画質を評価する声などもありました。

Netflixの評判・口コミ

Netflixは、質の高いオリジナル作品が頻繁にリリースされる点や、公式サイト/アプリなどの使いやすい点が評判です。特にオリジナルドラマはそれぞれにファンがついており、続編が発表されると大きな話題となっています。

Hulu/Netflixがおすすめな人

ここまで、HuluとNetflixそれぞれの特色についてご紹介しました。結論としては、以下のようなユーザーがそれぞれのサービスにおすすめです。

Huluをおすすめしたい人

Huluがおすすめなのは、以下のような方です。

■コストを抑えて幅広い作品を見たい人
■日テレ系列の番組やドラマ、アニメをよく見る人
■映画やドラマだけでなく、スポーツ/ニュース番組など幅広く視聴したい人
■最新映画などレンタル作品も利用したい人
■無料トライアルで使い心地を試したい人

Huluの大きな魅力は、1000円台の利用料金で10万本の作品を視聴できるというコスパの良さ。日テレ系列の番組を中心に地上波で放送されたドラマやバラエティ番組の見逃し配信、スピンオフ作品などが配信されています。テレビをリアルタイムで視聴する時間がない方や自宅で録画ができない方でも、好きなタイミングで番組を見ることができます。

Huluではプロ野球やMLB(メジャーリーグベースボール)の中継、BBCワールドニュース、CNN U.S.といった海外のニュース番組もライブ配信しています。レンタル作品も利用できるので、より多くの映画/ドラマを見たい方、映画だけでなくスポーツ観戦や報道番組も楽しみたい方におすすめできます。

初回登録のユーザーであれば、Huluを2週間無料で試すことができるのも魅力。まずは無料トライアルに登録してみて、サービスの使い心地を実際に試してみてはいかがでしょうか。

Netflixをおすすめしたい人

Netflixがおすすめなのは、以下のような方です。

■世界トップレベルのクオリティの高いオリジナル作品を視聴したい人
■家族でサービスを利用したい人
■動画視聴を語学学習に活かしたい人
■柔軟にプラン選択したい人
■画質にこだわりたい人

Netflixのメリットは、Netflixでしか見ることができないオリジナル作品や独占配信の作品を視聴できる点です。数々の賞にノミネートしているNetflixオリジナル作品は世界トップレベルのクオリティといっても過言ではありません。

Netflixは4つのプランから選択することができ、広告つきベーシックやベーシックプランは1,000円以下で利用できます。また、スタンダードプランやプレミアムプランは複数端末で同時視聴ができるので、ファミリー利用におすすめ。全体的に画質も良いですが、特にプレミアムプランは鮮やかな映像を堪能したい方にぴったりです。

その他にも、0.5倍速再生が可能な点や字幕/吹替が多言語に対応している点など、配信作品を語学学習に活用したいときにも適したサービスです。

よくある質問

?

HuluやNetflixで雑誌や漫画を読むことはできる?

HuluとNetflixでは電子書籍は配信されていないため、雑誌・漫画は閲覧できません。しかし、U-NEXTやAmazonプライム(Amazon Prime Video)といった電子書籍も読むことができるサービスも存在するため、動画以外にさまざまなコンテンツも利用したい方はこういったサービスの利用も検討してみることをおすすめします。

?

HuluとNetflixどちらにも登録してもいい?

HuluとNetflixにはそれぞれ魅力があるため、金銭面で問題がなければ両方に登録し使い分けるのも一つの手です。両サービスに登録することで、Huluでしか見られない番組、Netflixのみで配信されている作品をそれぞれ視聴でき、鑑賞できる作品の幅が広がります。

まとめ

HuluとNetflixはどちらも人気の動画配信サービスです。毎月一定額の料金を支払うことで、バリエーション豊富なコンテンツが見放題となります。とはいえ、配信作品のジャンル、料金、機能、支払い方法などはHuluとNetflixで異なるため、今回の記事でご紹介した比較内容をもとにご自身に合うサービスを選んでください。

「初めて動画配信サービスを利用するのでどんなものか試してみたい」という方は、まず無料体験が可能なサービスを使ってみると良いでしょう。実際に利用してみることで配信サービスの魅力を実感でき、さらに自分が動画配信サービスに何を求めるのか把握できるはずです。

Huluは2週間無料で利用できるので、初めて動画配信サービスを利用する方にもおすすめです。使用感や配信作品が合わなければ無料トライアル期間中の解約も可能なため、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。

HOWTO STREAMING