HOWTO MOV

Apple TV+はダウンロード・オフライン再生可能?視聴制限や注意点を解説

文:
Asahiのアイコン画像
Asahi
PR
こちらの記事では、Apple TV+で作品をダウンロードしてオフラインで動画を楽しむ方法や、同時視聴可能数など徹底解説していきます。ダウンロードした作品の削除などの管理方法についてもご紹介しますのでぜひ最後までご覧ください。

Apple TV+の作品はダウンロード・オフライン再生が可能

Apple TV+の作品は、ダウンロードすることで、好きな時に好きな場所でのオフライン再生が可能です。
例えば、子連れの旅行中、長時間車内で過ごさないといけない時を想像してください。子どもの好きな作品をダウンロードしておけば、子どもたちは車内で大好きな映像を見ながら楽しく車内で過ごせるでしょう。

Apple TV+の動画をダウンロードする方法

実際に、Apple TV+の作品をダウンロードする方法について解説します。

まずは、お使いのApple製品にインストールされている「TV」というアプリを開いてください。

Apple TV+のアプリを選択している画像

アプリを開いたら、ダウンロードしてオフライン視聴したい作品を探して選択します。

Apple TV+で作品を探す画面

ダウンロードしたい作品が決まって選択すると、以下の画面に移ります。
この画面に表示されている、「ダウンロードマーク」をタップするとダウンロードが開始され、しばらくするとダウンロード完了です。

作品の「↓」を選択している画像

もし、あなたがダウンロードしたい作品がシリーズもののドラマであれば、以下の画面がでてきます。

作品のダウンロードマーク「↓」を選択している画像

特定のエピソードだけをダウンロードしたい場合は、各エピソード毎についているダウンロードマークをタップすることでダウンロードできます。

 Apple TV+でダウンロードした作品の視聴方法

ダウンロードした後は、いよいよオフライン再生です。

アプリを開いて、下のカテゴリー欄にある「ライブラリ」をタップします。

Apple TV+の「ライブラリ」を選択している画像

ライブラリをタップすると、画面に「ダウンロード済み」と表示されるのでそれをタップしてください。

「ダウンロード済み」を選択している画像

すると、先ほどダウンロードした作品が一覧で表示されます。表示された作品の中から、好きな作品を選択し、オフラインで再生を楽しみましょう。

Apple TV+でダウンロード済みの作品一覧画面

Apple TV+でダウンロードした作品を削除する方法

次は、Apple TV+でダウンロードした作品を消去する方法の紹介です。
ダウンロードを重ねると、必ず使用しているデバイスの容量を圧迫します。そのため視聴済みの作品を消去し、デバイスにかかる負荷を軽減することが必要です。

1作品ごとに消去する方法と、複数の作品をまとめて消去する方法と2種類ありますので、それぞれご確認ください。

1作品ごとに消去する場合

まず1作品ごとに消去する方法を解説します。

アプリを開いたら、下の欄にある「ライブラリ」をタップしてください。

Apple TV+の「ライブラリ」を選択している画像

表示された「ダウンロード済み」の文をタップします。

「ダウンロード済み」を選択している画像

ダウンロードした作品一覧の右側に、ダウンロード済みのチェックマークが表示されていますので、それをタップします。

ダウンロード済みのチェックマークを選択している画像

画面の下部に、「ダウンロードを削除」という赤文字が表示されますので、それを選択してください。

これであなたの端末から作品が消去されました。

「ダウンロードを削除」を選択している画像

複数の作品をまとめて消去する方法

次に、複数の作品をまとめて消去する方法を解説します。

1作品ごとに消去する方法と同様に、ダウンロード済み一覧を開いてください。画面の上部右上に、「編集」というボタンが表示されているので、それをタップします。

ライブラリ画面の「編集」を選択している画像

タップすると、作品の左側に丸いチェックボックスがでてきます。あなたが消去したい作品全てにチェックをいれてください。

削除したい作品を選択する画面

消去する作品にチェックを入れ終わったら、先ほど「編集」ボタンがあった場所に、「削除」ボタンが表示されていますので、それをタップします。

「削除」を選択している画像

その後、赤文字で表示される「ダウンロードを削除」を選択すれば、削除は完了です。

「ダウンロードを削除」を選択している画像

Apple TV+の作品をダウンロードする際の注意点

Apple TV+で作品をダウンロードする際は、いくつか注意すべき項目があります。

ダウンロードした作品には視聴制限がある

Apple TV+でダウンロードした作品には、最長30日間という視聴期限が設けられています。
もし期限を過ぎてしまったら、再度ダウンロードが必要です。見たい時に視聴期限が切れていては、オフライン再生が楽しめないので計画的にダウンロードしましょう。

ダウンロード可能数

Apple TV+では、ダウンロードできる本数に限りがあります。
例えば、複数デバイスを使用している場合です。同時にダウンロードできるタイトル数や、ダウンロードできるデバイス数に制限がかかる場合があります。

具体的な数字や、どのコンテンツがそれに該当するか具体的な数字は掲示されていません。制限に達した場合は、アプリに警告メッセージが表示されるので従いましょう。

視聴できるデバイス数

Apple TV+では、視聴できるデバイス数に限りがあるので注意が必要です。
Apple TV+のコンテンツは、1つのアカウントで最大6台のデバイスで同時に再生できます。万が一6台以上に接続しようとすると、アプリに警告メッセージが表示されるので従ってください。

また、この同時再生最大6台までという制限は、登録しているプランによって変わってきます。例えば、Apple Musicの学生プランを登録している方は、Apple TV+を期限付きで楽しめますが、1台のデバイスでのみ視聴可能です。自分がどのプランに登録しているか確認しましょう。

ダウンロードできない時の解決方法

もし、上記の方法で作品のダウンロードが出来ない場合、以下の2点を確認してください。

①アプリが最新のバージョンになっているか確認する
②ネットワークを確認する

まず、Apple TVのアプリが最新のバージョンか確認しましょう。お使いのデバイスによっては、アプリとの互換性によって、再生やダウンロードがうまくいかない場合があります。

都度バージョンアップしておくことが大切です。

次に、ネットワーク環境を確認してください。大体のスマートフォンは、通信料の超過を防ぐため、Wi-Fiにつながっていない時にはダウンロードできない設定になっています。Wi-Fiにつなぐか、データ通信でダウンロードできるよう設定変更しましょう。

もしこれらの方法でも解決しない場合は、一度Appleのホームページで確認してみてください。

まとめ

今回は、Apple TV+のダウンロード方法とその注意点について解説しました。もし移動中に動画を視聴する機会が多い場合は、是非Apple TV+で好きな作品をダウンロードし、オフライン再生を楽しんでみてください。

今なら、Apple TV+を7日間無料で試せるトライアルも実施中です。ぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

HOWTO STREAMING