HOWTO MOV

ディズニープラスを解約するには?退会時の注意点やアカウントを完全に削除する方法を解説

ディズニープラスの利用をやめたい方に向けて、入会時のルート別に解約手順をご紹介します。また、月額会員を退会するだけではディズニーアカウントは削除されません。この記事ではアカウントを完全に削除する方法も解説します。

解約時の注意点

まず、Disney+(ディズニープラス)の解約時に把握しておきたいポイントをご紹介します。

解約すればアカウントが完全に削除されるわけではない

ディズニープラスの利用には、ディズニーアカウントを発行した上でサブスクリプション登録(月額・年額料金の支払い)を行う形になります。

ディズニープラスのサブスクリプションを解約した場合も「ディズニーアカウント」自体が削除されるわけではなく、一部コンテンツは利用可能です。アカウントそのものを削除したいという方は、記事後半でご紹介するやり方をご参照ください。

サブスクリプションを解約した後も利用できるコンテンツがある

ディズニープラスのサブスクリプションを解約すると映像は視聴できなくなりますが、ディズニーアカウントの一部無料コンテンツは引き続き利用できます。

たとえばディズニーの最新情報をいち早くメールで届けてくれたり、抽選キャンペーンに応募したり、ゲーム等エンターテイメントコンテンツで遊んだりと、ディズニー好きの方におすすめのコンテンツが利用可能。また、東京ディズニーリゾートのチケット購入やホテル予約も行えます。

ディズニープラスの退会には解約金はかからない

動画配信サービスの解約時には別途料金がかかってしまうケースもありますが、ディズニープラスは解約金がかかりません。ただし、日割り計算等による月額・年額料金の返金もないためご留意ください。

タイミングに注意! ディズニープラスの解約に適した日付とは?

ディズニープラスのサブスクリプション登録(月額・年額料金の支払い)には複数のルートがあり、登録した方法ごとに動画が視聴できなくなるタイミングが異なります。

公式サイト経由なら次回支払い日まで利用できる可能性が高い

公式サイトや各種アプリ(Apple App Store、Google Play Store、Amazonアプリストア)経由で入会した場合、入会日と同じ日付が支払い日となります。たとえば9月12日に月額会員になった場合、請求日(支払日)は毎月12日です。解約後も、このタイミングまではサービスを利用可能です。

ただし、利用規約には解約後すぐサービスが利用できなくなるという記載があるため、この限りではありません。サービスが利用できなくなるタイミングは解約手続きの画面で表示されているので、確認した上で手続きを進めましょう。

ドコモは即日でサービスが利用できなくなる

ドコモの場合は解約してすぐにサービスが利用できなくなります。ドコモのディズニープラス更新タイミングは毎月末日のため、もしできるだけ長くディズニープラスを利用したい場合は、月末ギリギリ前で解約することをおすすめします。

J:COMは翌月1日までディズニープラスを利用できる

J:COM経由で入会した方は、毎月末日が更新タイミングです。ただし、解約後も翌月1日までサービスを利用できます。

ディズニープラスを解約(退会)する方法

続いて、解約手続きの方法を4パターンご紹介します。ディズニープラスには入会ルートが複数ありますが、AppleやGoogle等のパートナー決済を利用している場合は、解約方法が異なる場合があります。詳しくは、各企業のヘルプページを確認するかお問い合わせ窓口をご利用ください。

ディズニープラスの公式サイトから解約する

まずは、公式サイトから入会した場合の解約手順をご紹介します。サイトにアクセスし、トップページ右下のアイコンにポインターを合わせます。そして「アカウント」をクリック。

ディズニープラス公式サイトからアカウントメニューにアクセスする画面

「サブスクリプション」の項目にある「Disney+」をクリックします。

ディズニープラスでアカウント詳細を確認する画面

詳細確認の下部にある「解約する」を選択してください。

ディズニープラスの解約手続きに進む画面

解約理由を任意で選択して、「解約手続きを続ける」をクリックします。

ディズニープラスの解約理由を選択する画面

最終確認を行う画面で「いいえ、Disney+を解約する」をクリックすれば、サブスクリプションの解約が完了です。

ディズニープラス解約の最終確認画面

Disney+アプリから解約する

スマホやタブレットでディズニープラスを利用している方は、Disney+アプリからディズニープラスを解約することも可能です。ただし、手続きの途中でブラウザのページに移行します。

ホーム画面右下のアイコンをタップして、メニューを開きます。「アカウント」を選択。

アプリでディズニープラスのアカウントメニューを開く画面

メニューが表示されたら、「サブスクリプション」の項目から「Disney+」を選択。

Disney+アプリのサブスクリプション詳細確認画面

ウェブブラウザに移行します。このときにログインが必要となることがありますので、その際はログイン情報を入力しましょう。ブラウザの画面で再び「Disney+」を選択。その後、サブスクリプションの詳細確認で下部の「解約する」をタップします。

スマホ版サブスクリプションの詳細確認画面

解約理由を任意で選択し、「解約手続きを続ける」という青いボタンをタップ。

ディズニープラスの解約理由を選択するスマホ画面

確認画面で解約ボタンをタップすると、手続きが完了します。

スマホ版ディズニープラス解約の最終確認画面

ドコモ経由で登録したユーザーが解約する場合(dアカウント)

ドコモ経由でサブスクリプションに登録した方が解約する場合には、dアカウントへのログインが必要です。

[1]ブラウザまたはアプリでディズニープラスを開く。
[2]アイコンをクリック(またはタップ)し、「アカウント」を選ぶ。
[3]サブスクリプションの「Disney+」を選択。
[4]ご利用手続き等が表示されるため、下部の「ディズニープラスの解約はこちら」を選ぶ。
[5]解約理由を選んで、「次へ」を選択。
[6]「解約手続きへ進む」を選ぶと、dアカウントのページに移行します。dアカウントでログイン。
[7]手続き内容が「ディズニープラスの解約」になっていることを確認した上で「次へ」を選ぶ。
[8]「手続きを完了する」を選択すれば、解約手続きの完了です。

J:COMで登録したユーザーが解約する場合

J:COM経由で登録した方は、J:COMのお手続きページで解約手続きを行いましょう。なお、解約後も翌月1日までサービスを利用できます。

ディズニープラスの解約ができない場合の原因と対処法

ディズニープラスでサブスクリプションの解約手続きが行えないときの原因と対処法をご紹介します。下記のケースでも解決できない場合は、ディズニープラスのカスタマーサービスに問い合わせましょう。

パスワードを忘れてブラウザでログインできない場合

Disney+のアプリから解約手続きを行うと、途中でウェブブラウザの公式サイトに移行します。このときログインを求められることがありますが、「久しぶりにログインするからパスワードを忘れてしまった」ということもあるかと思います。

その際は、パスワード入力画面で「パスワードをお忘れの場合」をタップします。案内に従うと、パスワードの再発行が可能です。

情報を入力してもログインできない場合

ログイン情報を入力してもログインできない際は、情報に誤りがないか確認しましょう。特にドコモ経由で入会した方は、「dアカウント」と「ディズニーアカウント」という2種類のアカウントを作成しているため、これらが混同して間違った情報を入力している可能性が考えられます。dアカウントへのログインは、dアカウント用のIDとパスワードを入力しましょう。dアカウントのIDとパスワードを忘れた場合は、My docomoにアクセスして再発行してください。

My docomoのメンテナンス中は解約できない

ドコモは毎週火曜日午後10時半〜翌日午前7時まで、定期的にメンテナンスを行っています。この期間はディズニープラスの解約を含むすべての手続きが実施できないため、メンテナンスが終了するまで待ちましょう。火曜深夜以外も不定期のメンテナンスが行われることがありますので、ドコモの公式サイトでメンテナンス情報をご確認ください。

サブスクリプション退会後にディズニーアカウントを削除する方法

サブスクリプション登録を解約したあとも、ディズニーアカウント自体は残されます。こちらのアカウント(無料)があると、キャンペーンへ応募できたりディズニー最新情報を入手しやすくなったりしますが、一切利用するつもりがないという方やプライバシーの観点から削除しておきたいという方は、アカウントを削除してもよいかもしれません。

ディズニーアカウントとDisney+アカウントは異なるもの

サブスクリプション登録を解除することで、ディズニープラスは利用できなくなり、料金も発生しなくなります。しかし、「Disney+アカウント」と「ディズニーアカウント」は残されます。

ここで注意したいのが、「Disney+アカウント」と「ディズニーアカウント」は別物であることです。動画視聴サービスのディズニープラスを今後は利用するつもりがない方、それでもディズニーの最新情報等はチェックしたい方は、「Disney+アカウント」のみを削除しても良いでしょう。

Disney+アカウントの削除方法

Disney+アカウントを削除するには、まずサブスクリプションを解除しておく必要があります。その後、以下の手順を行ってください。

[1]ウェブブラウザでディズニープラスにログイン。
[2]プロフィールアイコンを選択し、「アカウント」を選ぶ。
[3]設定で「アカウントを削除する」を選択。
[4]メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」。
[5]Disney+アカウントの削除について詳細を確認し、「続ける」を選ぶ。
[6]メールで6桁のワンタイムパスコードが届くため、コードを入力してメールアドレスを確認し、「続ける」を選択。
[7]「削除」を選択して完了。

ディズニーアカウントを削除するには

ディズニーアカウントは、ディズニーDXアプリや公式サイト、東京ディズニーリゾートの予約、shopDisneyの利用等に必要なアカウントです。Disney+アカウントやdアカウントとは異なります。

ディズニーアカウントの削除するには、ディズニー公式サイト(disney.co.jp)のオンラインヘルプにアクセスします。サイトの最下部からアクセス可能です。なお、ディズニープラスのサイトとは別のためご注意ください。

ディズニー公式サイト下部メニュー画面

左側の「よくある質問」タブを開き、「アカウントについて」をクリック。

ディズニー公式サイトのオンラインヘルプ

「アカウント削除はどのように行いますか?」を選択します。

ディズニー公式のオンラインヘルプでアカウントの削除方法を調べる画面

案内に従って手続きします。

ディズニーアカウントの削除方法が記載された画面

ディズニープラス以外におすすめの定額制動画配信サービス

動画配信サービスは多種多様で、どのサービスが自分に合うのかは人それぞれです。ディズニープラスが合わなかった方でも、他のサービスが適している可能性は十分にあります。そこで最後に、人気の定額制動画配信サービスを比較してご紹介します。

ディズニープラスAmazon Prime VideoNetflixHuluU-NEXTApple TV+
料金月額990円/年額9,900円月額500円/年額4,900円
月額250円(学生)/年額2,450円(学生)
月額990円(ベーシック)/月額1,490円(スタンダード)/月額1,980円(プレミアム)月額1,026円月額2,189円/月額1,639円(月額プラン1490)月額600円
配信作品数非公開非公開非公開10万本以上23万本以上非公開
ダウンロード機能
同時視聴可能台数4台3台1台/2台/4台1台4台6台
画質フルHD/4K Ultra HD/HDR10/ドルビービジョン標準/高/最高SD/HD/UHD 4K最高/高/中/低/最低/自動
※端末ごとに異なる
自動/高/低/最低4K/HDR10/ドルビービジョン
無料トライアル期間なし30日間なし2週間31日間7日間

料金が最もお手頃な「Amazon Prime Video」は、新作映画や名作映画、人気のドラマなど幅広くラインナップしていて、配信コンテンツはマメに入れ替えられています。「Apple TV+」も価格が安く、毎月オリジナル作品を配信しているため、このサービスだけでしか触れられない作品をお求めの方におすすめです。オリジナルコンテンツが充実しているという点で言うと、Netflixもおすすめ。作品のクオリティの高さにも定評があります。

作品数は非公開のサービスも多いですが、「U-NEXT」は配信作品数が豊富。映画、ドラマ、アニメ、バラエティ番組など取り揃えているジャンルも幅広いです。「Hulu」も作品数が多く、ドラマのスピンオフ作品など独自コンテンツも充実しています。

無料トライアルが利用できるサービスもあるので、作品の傾向や使用感などを確かめたい方はそちらも活用してみましょう。

ディズニープラスにもう一度契約するには

ディズニープラスは、解約だけでなく入会も手軽に行えます。一度退会した方でも再登録は可能です。手順は以下の記事をご参照ください。

よくある質問

?

解約できているかどうか確認するには?

きちんと解約が完了しているか不安な方は、ディズニープラスの公式サイトにログインして確認してみましょう。
※Disney+アカウントおよびディズニーアカウントを削除していない場合

ディズニープラスのサイトにログイン後、アカウントの詳細から「サブスクリプション」の項目を確認します。「解約手続き完了」という表示があれば問題なく解約できています。

?

月額会員の解約後に料金の請求が来るのはどうして?

サブスクリプションの登録方法や支払い方法によっては、解約後に請求が来ることがあります。たとえばクレジットカードの場合、カードの請求が翌月や翌々月払いになることも。明細をよくご確認の上、明らかに解約後の月の請求である場合は、再度解約手続きを行いましょう。

まとめ

ディズニープラスの解約方法について解説しました。支払いが伴うサブスクリプション登録の解約は手軽に行うことができますが、ディズニーアカウントやDisney+アカウントを削除しようとすると、手順がやや複雑になります。一つ一つ手順を確認しながら手続きを行ってください。

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。