HOWTO MOV

U-NEXTは支払い方法の種類が豊富!登録のポイントや変更手順も解説

U-NEXTでは、クレジットカードのほかにキャリア決済やAmazon経由などさまざまな種類の支払い方法を選択できます。中には登録時のみしか選択できない手段もあるため、事前にポイントを押さえておくと安心です。この記事では、支払い方法の種類やU-NEXT登録後に支払い方法を変更する手順もご紹介します。

支払いが発生するタイミングは? U-NEXTの月額料金や有料作品について

U-NEXTの月額料金は2,189円です。額面だけ見ると、U-NEXTは他の動画配信サービスと比べてやや高く感じるかもしれません。しかしU-NEXTでは24万本以上の配信コンテンツが視聴可能で、雑誌も読み放題と考えるととてもお得。一度使ってみるとその魅力を実感できるかと思います。そこでまずは31日間の無料トライアルから始めて、U-NEXTがどんなサービスか試してみることをおすすめします。

無料トライアル中もU-NEXTの全コンテンツを利用可能で、31日の期間内であれば途中で解約しても料金は発生しません。ぜひお試しください。

見放題作品以外に有料コンテンツもある

U-NEXTには定額料金を支払うことで視聴できる「見放題作品」以外に、視聴期限つきの「レンタル作品」や「購入作品」といった有料作品があります。有料作品はポイントを使って支払うことも可能です。

ポイントは毎月付与されるU-NEXTポイントをご利用できますが、不足した場合も追加購入が可能です。ポイント購入時にも料金の支払いが発生します。

支払い方法によって「ポイントバックプログラム」が適用される

ポイント以外の支払方法で有料作品を購入したときや、ポイントを追加購入(チャージ)したときに、「ポイントバックプログラム」が適用されることがあります。支払い金額の20〜40%を還元するお得なプログラムで、適用される支払い方法は限られています。

無料トライアル終了後に月額料金の支払いが発生する

U-NEXTの月額料金支払い日は毎月1日で、無料期間の終了とともに月額料金が発生します。トライアル後もU-NEXTの継続を考えている方は、月初の登録がおすすめです。

たとえば9月25日に登録した場合、無料トライアルが10月25日に終了します。そして、残り1週間に満たないながらも10月分の月額料金が全額発生します。

U-NEXTで利用できる支払い方法と注意点

U-NEXTの料金支払時に利用できるお支払い方法の種類は、以下の通りです。デビットカードやプリペイドカードは支払い方法として選択できませんが、App StoreやGoogle Play、楽天ペイなどを経由することで間接的にデビットカードで支払うことも可能です。

■クレジットカード
■キャリア決済
■App Store/Google Play経由
■Amazon経由
■楽天ペイ
■ギフトコード・U-NEXTカード

支払い方法によってポイントバックプログラムが適用されるものや、登録時のみにしか選択できないものもあります。

支払い方法①:クレジットカード

U-NEXTで利用できるクレジットカードのブランドは、Visa/Mastercard/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブです。

カード払いを選択すると「ポイントバックプログラム」が適用されます。U-NEXT内で有料作品を購入したりポイントをチャージしたりするとポイント還元サービスが受けられるというものですが、クレジットカードの還元率は最も高く40%に及びます。支払い時にクレジットカード会社のポイントがつくことも考慮すると、とてもお得な支払い方法といえるでしょう。

支払い方法②:キャリア決済

毎月のスマホ利用料金の支払いと一緒にU-NEXTの月額料金を支払える「キャリア決済」。支払いをまとめることで管理がしやすいというメリットがあります。U-NEXTでは、以下のキャリア決済に対応しています。

■d払い(ドコモ)
■auかんたん決済(au)
■ソフトバンクまとめて支払い(Softbank)
■ワイモバイルまとめて支払い(Y!mobile)

なお、一部のテレビではキャリア決済は利用できません。キャリア決済が利用可能なアカウントでは、登録時にキャリア決済が選択肢として表示されています。

キャリア決済を選択できるのは契約時のみ

支払い方法にキャリア決済を選択できるのは、U-NEXTへの契約時のみです。支払い方法をすでに設定している方は、あとからキャリア決済へ変更できないためご注意ください。

支払い方法③:App Store/Google Play経由

iPhone・iPadといったiOS端末をご利用の方は、Apple IDで設定されている決済方法を選択可能です。そして、Android端末の場合はGoogle Playストアの支払い方法を選ぶことができます。

これらの支払い方法は、スマートフォンのU-NEXTアプリから直接登録を行うことで適用されます。クレジットカード他、支払いの手段は普段App StoreまたはGoogle Playストアで利用している方法に準じます。

App Store経由の決済は月額料金が高くなる

App Storeを経由したアプリ内課金でU-NEXTの月額料金を支払うと、月額2,400円と通常(2,189円)より少し高くなってしまいます。Appleに支払う手数料分が上乗せされていることが理由として考えられます。

iOS端末をご利用の方でApp Store以外の支払い方法を選択したい場合は、ブラウザで登録を行いましょう。

支払い方法④:Amazon経由

Fire TVシリーズやFire タブレットでU-NEXTを利用している方は、Amazonを経由した決済がご利用いただけます。Amazonでの決済でも「ポイントバックプログラム」が適用され、ポイントのチャージ(追加購入)時に40%のポイント還元があります。なお、支払いの手段はAmazonの方法に準じています。

支払い方法⑤:楽天ペイ

楽天ペイは、楽天の会員情報に登録している情報を利用して支払いを行う決済サービスです。支払い時に楽天ポイントが貯まる点がメリットです。

一方で、楽天ペイではU-NEXTの有料作品の料金を直接支払えないという面もあります。レンタル・購入時にはU-NEXT公式サイトから都度ポイントをチャージします。

楽天ペイ決済は契約時のみ選択可能

楽天ペイは、U-NEXTの契約時のみ選択できる支払い方法です。支払い方法を設定済みの方は、あとから楽天ペイに変更することができません。

支払い方法⑥:ギフトコード、U-NEXTカード

「ギフトコード」「U-NEXTカード」は、プリペイド式の支払い方法です。「見放題タイプ」と「ポイント選択タイプ」に分かれていて、ギフトコードは見放題の期間が細かく選択できます。

見放題タイプポイントタイプ
ギフトコード・7日間 見放題+550ポイント
・30日間 見放題+1,200ポイント
・90日間 見放題
・120日間 見放題
・180日間 見放題
・550ポイント
・3,000ポイント
・5,000ポイント
・550~50,000ポイント
U-NEXTカード30日間 見放題+1,200ポイント550~50,000ポイント
※好きなポイント数を指定して購入

特に期日の記載がないようであれば、購入日から原則1ヶ月後の月末までの使用期限となります。

月額料金の支払いや無料トライアル中には利用できない

ギフトコードとU-NEXTカードは、無料トライアルの支払い方法として選択することができません。また、月額料金の支払いにも充てられないのでご注意ください。

主な購入場所

ギフトコード・U-NEXTカードは、オンラインや実店舗で購入可能です。以下のようなショップで入手できます。

●コンビニ:セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、東海キヨスク
●小売店・量販店:ヤマダ電機系列店、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン系列店、ケーズデンキ、上新電機、ドン・キホーテ
●ドラッグストア:マツモトキヨシ、ツルハグループ、サンドラッググループ、コスモス薬品、富士薬品グループ、クリエイトエス・ディー
●オンライン:Amazon、giftee、Kiigo、Qoo10、Aladdin Store、楽天ブックス

支払い方法の変更手順

U-NEXTに登録した後は、支払い方法をクレジットカードに変更することが可能です。契約時に登録したクレジットカードから別のクレジットカードに変更したい場合にも、この方法をご利用いただけます。

支払い方法の変更は、ブラウザで操作します。まずU-NEXTの公式サイトにアクセスし、左のメニューから「アカウント・契約」をクリック。スマホ版の場合は左上の「三」をタップしてから「アカウント・契約」に進んでください。

ブラウザ版U-NEXTで「アカウント・契約」メニューを選択している画面

次の画面で下のほうにスクロールして「支払い情報の登録・変更」を選びます。

U-NEXTの「支払い情報の登録・変更」を選択する画面

「支払い情報を変更」という青いボタンを選択。

U-NEXTの「支払い情報の変更」ボタンをクリックする画面

新しいカード情報を入力した後、「登録」を押せば完了です。

U-NEXTの「支払い情報の変更」ボタンをクリックする画面

U-NEXTに登録するメリット

月額料金は2,189円と少し高く感じられるU-NEXTの月額料金ですが、その分魅力的なコンテンツやサービスが数多くあります。最後に、U-NEXTに登録するメリットをご紹介します。

24万本以上の動画が視聴可能

U-NEXTの動画コンテンツ数は24万本以上と、国内の定額制動画サービスの中ではトップクラスのコンテンツ数を誇ります。邦画、洋画、国内外のドラマ、アニメ、バラエティ、キッズ向け作品など、ジャンルも幅広いです。また、レンタル作品として新作の映画が配信されることも多く、劇場で見逃してしまった作品を視聴できることも魅力といえるでしょう。

雑誌160誌以上が読み放題

U-NEXTでは、動画だけでなく電子書籍も配信されています。そして月額料金の中には160誌以上の雑誌が読み放題サービスも含まれています。気になる雑誌をすぐにチェックできるのは大きな利点です。

電子書籍の購入が可能

U-NEXTには漫画や小説、ライトノベル、ビジネス書などさまざまな電子書籍が配信されています。これらはポイントを使ったり購入したりすることで閲覧が可能となります。

1,200円相当のポイントが毎月付与される

U-NEXTでは毎月1,200円分のポイントが付与されます。付与されたポイントの有効期限は90日で、レンタル作品や電子書籍、映画チケットの購入に利用できます。

オフライン視聴に最適なダウンロード機能が使える

スマホ、タブレット、PC、テレビなどさまざまなデバイスで利用できるU-NEXTですが、スマホ/タブレットのU-NEXTアプリにはダウンロード機能が備わっています。視聴したい作品を端末にダウンロードしておくことで、Wi-Fiがない環境でも動画視聴が可能。通勤や通学時など移動中でも動画を楽しめます。

無料トライアル期間が31日間と長い

動画配信サービスの中には、無料トライアル期間を設けているところも少なくありません。その中でもU-NEXTの無料トライアル期間は「31日間」と長く、U-NEXTの魅力を存分に堪能した上で入会できるようになっています。もちろんトライアル期間中に解約しても料金は発生しないため、気軽に登録が可能です。

よくある質問

?

支払い方法の登録は無料トライアル申し込み時も必要?

U-NEXTは契約が完了した段階で無料トライアルがスタートします。契約時には支払い方法の登録が必須なため、無料トライアル期間中だけU-NEXTを利用したい方も、支払い方法の登録が必要です。
なお、ギフトコードおよびU-NEXTカードは無料トライアル時の支払い方法として選ぶことができません。

?

U-NEXTの月額料金の支払い日はいつ?

U-NEXTの月額料金支払い日は毎月1日です。料金の日割り計算がないため、たとえば9月25日に無料トライアルに登録した場合、10月25日に無料期間が終了して10月の月額料金が全額発生します。そして11月1日以降は毎月の月額料金が請求されます。無料トライアル後もU-NEXTの利用を考えている方は、月初に登録することをおすすめします。

?

U-NEXTのポイントは月額料金の支払いで利用できる?

U-NEXTのポイントは、有料作品や映画チケットの購入でご利用いただけます。月額料金の支払いで使うことはできないため、ご注意ください。

まとめ

クレジットカード、キャリア決済、各アプリ内での課金、楽天ペイ、U-NEXTカード(ギフトコード)など、支払い方法のバリエーションが豊かなU-NEXT。ポイントのチャージや有料作品の購入も考えている方は、40%のポイント還元が受けられるクレジットカードでのお支払いがおすすめです。ポイントの貯まりやすさや管理のしやすさなど、ご自身に合った決済方法をご検討ください。

※本ページの情報は2022年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

HOWTO STREAMING