HOWTO

LINE MUSICの無料プランでできることまとめ!有料プランとの違いは?

LINE MUSICは無料でも楽しめる音楽配信サービスです。「できれば無料で音楽配信サービスを使いたい」という方にもぴったりです。本記事では、LINE MUSICの無料で使える機能をすべて解説します。

LINE MUSICの無料プランとは

LINE MUSICには有料プランと無料プランが提供されています。無料プランと有料プランの違いは以下の通りです。

機能名Free(無料プラン)Premium(有料プラン)
月額料金無料・980円(一般)
・480円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・500円(一般/ベーシック)
・300円(学生/ベーシック)
配信楽曲数9,000万曲以上9,000万曲以上
オンデマンド再生〇(各曲30秒まで)
プレイリスト再生〇(各曲30秒まで)
MVの再生〇(各動画30秒まで)〇(高画質)
歌詞表示
同期歌詞×
カラオケ〇(各曲30秒まで)
お気に入り登録
LINEやSNSへのシェア
プロフィールMV設定〇(月1回)
プロフィールBGM設定〇(月1回)
LINE着うたの設定〇(月1回)
オフライン保存×
無料プランと有料プランの違い

主な違いはオフライン保存とダウンロード購入ができない点です。
また無料プランは各曲30秒までしか再生できませんので、フルで聴きたい場合は有料プランに登録する必要があります。またプレイリスト再生やミュージックビデオの再生、カラオケ機能、プロフィール設定なども制限がつきます。

ゲストユーザーとしてログインすることもできる

初期画面でLINEログインをせずに「ゲストログイン」をタップすると、ゲストユーザーとしてLINE MUSICを利用することも可能です。

「ゲストログイン」を選択している画像

しかし、ゲストユーザーは無料プラン会員以上に機能が制限されてしまいます。

・お気に入り、フォロー、プレイリストの追加や編集不可
・プラン、コイン、楽曲の購入不可

そのため、無料プラン会員の場合でもできるだけログインをすることをおすすめします。

無料プランで使える機能

ここではLINE MUSICの無料プランで使える機能についてご紹介します。

オンデマンド再生(各曲30秒まで)

LINE MUSICでは好きな楽曲を検索して再生することができます。無料プランは各曲30秒までの制限があります。

1.検索アイコンをタップしましょう。

「検索マーク」を選択している画像

2.上部の検索バーに検索したいアーティスト名、曲、歌詞などを入力します。

検索タブを選択している画像

3.検索結果が表示されます。曲名をタップすれば再生が始まります。
下部のミニプレイヤーをタップすれば、フルプレイヤーになります。

再生タブをマークしている画像

プレイリストの再生(各曲30秒まで)

プレイリストとは自分の好きな楽曲を集めてリストにできる機能です。「自分が選んだ曲だけを聴きたい」という場合におすすめです。
無料プランでもプレイリストの作成と再生が可能ですが、各曲30秒までの制限があります。

プレイリストの作成方法

1.ライブラリ内の「プレイリスト」をタップし「プレイリストを作成」をタップしましょう。

「プレイリスト作成」をマークしている画像

2.プレイリストの名前と説明を記入しましょう。説明は記入しなくてもプレイリストは作成できます。

プレイリスト作成画面の入力項目をマークした画像

公開したい場合は公開設定をオンにします。

「公開設定」をマークした画像

記入が完了したら「保存」をタップしましょう。

「保存」を選択している画像

3.プレイリストが作成されますので「新しい曲を追加」をタップし、好きな曲を追加しましょう。
「再生履歴」や「いいねした曲」、もしくは新しく曲を検索して追加したい曲をタップします。

プレイリストに新しい曲を追加する画面

「プレイリストに追加しました」が表示されたら追加完了です。

「プレイリストに追加しました」と表示が出ている画面

4.また曲の再生画面からプレイリストに追加することもできます。曲名の横にあるメニューアイコンをタップしましょう。

LINE MUSICの再生画面で「...」を選択している画像

「マイプレイリストに追加」をタップしましょう。

「マイプレイリストに追加」を選択している画像

追加したいプレイリストを選択します。

マイプレイリストの一覧画面

「曲を追加しました」と表示されたら追加完了です。

MVの再生(各動画30秒まで)

LINE MUSICでは好きなアーティストのミュージックビデオを視聴することもできます。ただしこちらも、各動画30秒までの制限があります。
ミュージックビデオの視聴方法は以下の通りです。

1.アプリ下部にある「動画」タブをタップします。

動画タブを選択している画像

2.ミュージックビデオが表示されます。

ミュージックビデオをライブラリに追加する

ミュージックビデオは「いいね」することでライブラリに追加することができます。

1.追加したいミュージックビデオのページを開いたら、ハートマークをタップしましょう。

ハートボタンを選択している画像

2.「いいね」したミュージックビデオはライブラリ内の「MV」タブに追加されます。

歌詞表示

LINE MUSICでは再生中の曲の歌詞を表示できます。カラオケの前の練習や歌詞を覚えたい時にぴったりです。

1.フルプレイヤーで画面に表示された吹き出しアイコンをタップします。

LINE MUSICの再生画面で吹き出しアイコンを選択している画像

2.歌詞が表示されます。

LINE MUSICで歌詞が表示された画面

3.または画面右側のアイコンをタップします。

LINE MUSICの再生画面で「...」を選択している画像

「歌詞をみる」をタップしましょう。

「歌詞をみる」を選択している画像

カラオケ(各曲30秒まで) 

カラオケ機能とは、アーティストの声を曲から削除してまるでカラオケ音源のようにする機能です。さらにイヤホンを接続すればマイクの利用も可能なので、自分の歌声をイヤホンで聴きながら歌うこともできます。

カラオケ機能の使用方法

1.フルプレイヤー画面上部の「カラオケ」アイコンをタップしましょう。

LINE MUSICの再生画面でマイクアイコンを選択している画像

2.カラオケモードになり、アーティストの声が削除されます。

LINEやSNSへのシェア

LINE MUSICは自分の好きな曲をLINEやSNSへシェアすることができます。

LINEでシェアする

LINEで曲やアルバム、プレイリストをシェアすることができます。

1.曲やアルバムやプレイリスト画面右上のメニューアイコンをタップします。

LINE MUSICの再生画面で「...」を選択している画像

2.「シェア」をタップします。

「シェア」を選択している画像

3.「LINEトーク」をタップしましょう。

LINE(トーク)を選択している画像

4.シェアしたい友人をタップし、右上の「シェア」をタップします。

SNSへシェアする

1.曲やアルバムやプレイリスト画面右上のメニューアイコンをタップします。

LINE MUSICの再生画面で「...」を選択している画像

2.「シェア」をタップしましょう。

「シェア」を選択している画像

3.シェアしたいSNSを選びます。

シェアできるサービスを表示している一覧画面

プロフィールMV・プロフィールBGM設定・LINE着うた・トークBGMの設定(各月1回) 

無料プランでも月に1回、プロフィールMV・BGM、LINE着うた、トークBGMの設定が可能です。

着信音/呼出音に設定

1.曲名の横にあるメニューアイコンをタップしましょう。
2.「着うたに設定」をタップします。

「着うたに設定」を選択している画面

3.着信音/呼出音のどちらかをタップします。
4.「保存しますか?」と表示されるので「はい」をタップしましょう。
5.スライダーを使って曲を切り取り、OKなら「保存」をタップします。
6.着信音に設定されました。

プロフィールBGMに設定

プロフィールBGMに設定すると、LINEのプロフィールで設定した曲が流れます。

1.曲名の横にあるメニューアイコンをタップしましょう。
2.「BGMに設定」をタップします。

「BGMに設定」を選択している画面

3.曲の中から好きな部分を設定します。スライダーを動かして設定し、「保存」をタップしましょう。

トークBGMを設定

トークBGMを設定すると、LINEのトークルームにお好きな楽曲をBGMとして流すことができます。

1. トークBGMを設定したいLINEのトーク画面を開き、右上の「三」を選択します。

LINEのトーク画面で「三」を選択している画像

2. 「BGM」を選択します。

「BGM」を選択している画像

3. 好きな楽曲を選び、「編集」を選択します。

トークBGMに設定したい曲を選んでいる画像

4. 楽曲のお好きな部分を切り取って「保存」を選択します。

トークBGMを編集して「保存」を選択している画像

5. トーク画面を確認すると、BGMを設定したことが相手にも通知されます。

トークBGMを設定したことが通知された画面

再生リスト

LINE MUSICの再生リストでは、次に再生したい楽曲を追加したり並び替えて編集したりすることができます。曲と曲の間の移動がシームレスに行えるので便利な機能です。
再生リストでは楽曲を選択して一括でダウンロードしたり、マイプレイリストに追加することも可能です。

LINE MUSICの再生リスト画面

「ルーム(β)」機能(30秒まで)

「ルーム(β)」機能では、オンラインDJのようにLINE MUSIC上の好きな楽曲を流して他のユーザーと一緒に音楽を楽しむことができます。
無料会員だと流せる楽曲は各30秒までですが、最大500人のユーザーが参加可能で、他の参加者からエフェクトつきのリアクションを受け取ったりすることもできます。

1. 「ルーム(β)」を開始するには、再生画面からミラーボールのアイコンを選択します。

LINE MUSICの再生画面でミラーボールアイコンを選択している画像

2. 「ルームを始める」を選択し、最初だけLINE MUSICで公開するプロフィールを設定します。

LINE MUSICで「ルームを始める」を選択している画像

3. ルーム名を設定し、ルームの公開範囲を設定します。「招待制ルーム」をオンにするとリンクを知っている人だけが参加することができ、オフにすると誰でも参加できるオープンルームになります。設定できたら「確認」を選択します。

LINE MUSICでルーム名を設定して「確認」を選択している画像

4. これでルームが始まりました。ご自分のお好きな曲をたくさん流しましょう。

LINE MUSICでルームを開始した画面

無料プランで制限されること

次に、無料プランでは制限されることをご説明します。これらの機能は有料プランにアップグレードすると制限なく利用できるようになります。

楽曲やMVの再生は各曲30秒まで

LINE MUSICの無料プランでは楽曲やミュージックビデオの再生は30秒までとなっています。
選曲は自由で広告も入りませんが、フル再生ではなく一部分の再生のみです。
そのため、音楽を聴いて楽しむというよりもどんな楽曲が配信されているのか試聴する方の利用に向いています。

オフライン再生ができない

無料プランでは楽曲をダウンロードしてオフライン環境で再生する機能を利用することができません。Wi-Fiがないネット環境で聴く場合は、通信量に注意しましょう。

カラオケ採点機能が使えない

有料プランだとカラオケをした時にスコアを表示してくれるカラオケ採点機能を利用することができますが、無料プランはご利用いただけません。
ただし、ボーカルを除去したカラオケモードにすることは可能で、各曲30秒までカラオケを楽しむことができます。

同期歌詞が見られない

同期歌詞とは、歌っている箇所に合わせて表示される歌詞のフレーズに色がつく機能のことです。
無料プランでも歌詞の全文は見ることができますが、どの部分を歌っているのか追うことはできません。

プロフィールBGM/MV、トークBGM、LINE着うたの設定は月に1回まで

LINE MUSICでは無料プランでもLINEアカウントと連携して好きな曲の好きな部分をプロフィールBGM/MV、トークBGM、LINE着うたに設定することが可能ですが、いずれも曲の変更は月に1回までです。曲を変えたい場合は翌月1日まで待つ必要があります。

無料プランでも楽しめる

LINE MUSICは無料でも楽しめるような機能が搭載されています。ただし曲がフルで再生できませんので、使い勝手がいいなと思ったら有料プランも検討してみてはいかがでしょうか。

音楽配信サービスでの人気記事ランキング