HOWTO MOV

ディズニープラスをテレビで楽しむには?視聴方法や見れない場合の対処法

Disney+(ディズニープラス)をテレビで視聴するには様々な手段があります。やり方によって必要な機材や手順が異なるため、どれが適しているのかは人それぞれです。この記事では、代表的な6つの方法をピックアップ。必要な機材や設定の手順、トラブル対処法を解説します。ご自身の環境に合った方法を選んでください。

ディズニープラスをテレビで見る前に…接続に必要な環境とポイント

ディズニープラスをテレビで視聴できるよう設定する前に、何点か押さえておきたいポイントがあります。

テレビにHDMI端子が必要な場合が多い

今回ご紹介する方法の多くは、HDMI端子やケーブルを用いています。その場合、テレビにHDMI端子が必要となります。近年発売した機種であればHDMI端子がついている可能性が高いですが、念のためテレビ横や裏などを確認しておきましょう。

すでにHDMI端子を使用していて、数が足りないという方はHDMI分配器(切り替え器)の購入もご検討ください。

HDCP対応のHDMIケーブルを用意する

ディズニープラスで配信されている作品は、「HDCP」(著作権保護技術)によって保護されています。そしてHDMIケーブルを使う場合は、HDCP対応ケーブルを用意する必要があります。

通信環境を安定させておくと安心

インターネットの通信速度が遅いと、映像や音が途切れる、音声が遅延する、画質が悪くなるといったトラブルが起こり得ます。ディズニープラスの利用を快適にするには、安定した通信環境を整えておきましょう。ディズニープラスの公式サイトでは、以下のインターネット速度を推奨しています。

高画質コンテンツ:5.0 Mbps
4K UHDコンテンツ:25.0 Mbps 

接続速度の測定アプリ等を利用して、条件を満たしているか確認してみましょう。なお、一般的に光回線を使うとより通信速度が安定するといわれています。外出先でWi-Fiに接続して動画を視聴したい場合は、ポケットWi-Fiを利用するのもおすすめです。

ディズニープラスで同時に視聴できるのは4台まで

ディズニープラスでは、一度に複数の機器で視聴することが可能です。この「同時視聴」は、家族が同じ時間に別々の場所でサービスを楽しめる便利な機能です。ディズニープラスの場合、同時視聴は最大4台までとなっていますが、他の動画配信サービスと比べても台数が多いです。

同時視聴可能台数の制限を超えてしまうと、一部機器が視聴できなくなるのでご注意ください。

テレビでディズニープラスを視聴する方法

続いて、テレビでディズニープラスを視聴する方法を6パターン解説します。なお、今回はディズニープラスのアカウント登録が完了している前提で説明を行います。登録方法は以下の記事をご参照ください。

スマートテレビやゲーム機を使ってディズニープラスを利用

インターネットの機能が備わっているスマートテレビや対応機種のゲーム機をお持ちであれば、新たにデバイスを用意することなくディズニープラスをテレビで視聴できます。

必要なもの(一つあればOK)

公式で発表されている対応機種は以下の通りです。

■スマートテレビ(パナソニック、ハイセンス、LG、サムスン などの一部機種)
■PlayStation 5/PlayStation 4
■Xbox(Xbox One, Xbox Series X/S)

ディズニープラスをスマートテレビやゲーム機で視聴する手順

[0]ゲーム機の場合は、テレビと本体を接続。

[1]テレビでDisney+のアプリをインストールし、起動する。

[2]「ログイン」を選択。

[3]パソコン/スマートフォン/タブレットのいずれかで、Disneyplus.com/beginにアクセス。

[4]テレビの画面に表示されている8桁のコードを入力し、「続ける」を選択。

ディズニープラスをテレビで見るための認証コードを入力する画面

あとは案内に従ってログイン手続きを行えば、視聴可能となります。

HDMIケーブルを使ってディズニープラスを利用

続いてご紹介するのは、「HDMIケーブル」を使ってテレビとスマホ/タブレット/パソコンを接続する方法。追加で用意するものが比較的に少ないため、コストと手間を抑えたい方におすすめです。

HDMIケーブルの一方をテレビのHDMI端子に、もう一方を端末に繋ぐことで、端末の画面をテレビに映し出すというやり方です。スマホ/パソコン側にケーブルを接続するには変換アダプタが必要となる場合も。iPhone等iOS端末の場合はApple純正のアダプタを使用しないと、うまく映らない可能性が高いです。

また、モバイルデータ通信ですと通信量を大幅に消費してしまうため、Wi-Fi接続で利用することをおすすめします。その際、Wi-Fi接続が安定しているかどうかもしっかり確認しましょう。

必要なもの(HDMI接続でテレビ視聴する場合)

■HDMI入力端子のあるテレビ
■スマホ/タブレット/パソコンなど(ディズニープラスが利用できる端末)
■HDMIケーブル(HDCPに対応したもの)
■端末にHDMIケーブルを接続するための変換アダプタ ※必要な場合のみ

ディズニープラスをHDMI接続で視聴する手順

[1]HDMIケーブルで端末(パソコンやスマートフォン等)とテレビを接続する。

[2]端末で「ディズニープラス」の公式サイトやアプリにログイン。

[3]端末とテレビを連動させて、視聴が可能となります。

Fire TVを使ってディズニープラスを利用

「メディアストリーミング端末」を使うことで、端末の画面をテレビに映す「ミラーリング」が無線で利用できたり、 スマホ等を使わずにテレビのみで動画配信サービスやアプリを利用できたりします。端末を用意する必要はあるものの、複数のテレビにも使えるため、テレビであらゆるコンテンツを利用する際にはとても便利なアイテムです。

メディアストリーミング端末にはいくつか種類がありますが、まずはAmazonの「FireTVシリーズ」を使う方法からご紹介しましょう。FireTVシリーズには、テレビのHDMI端子に本体を挿し込んで接続するスティック型(FireTV Stick)と、HDMIケーブルを使うキューブ型(FireTV Cube)があります。後者は音声操作も可能です。

スマートフォン/タブレット/PCと、ストリーミング端末は同じWi-Fiネットワークに接続してください。

必要なもの(Fire TVでディズニープラスをテレビ視聴する場合)

■Fire TVシリーズの端末
■付属の電源アダプタ
■HDMIケーブル(キューブ型の場合のみ)
■HDMI入力端子のあるテレビ
■Amazonのアカウント
■Wi-Fiネットワーク
■ディズニープラスが利用できるデバイス

FireTVでディズニープラスを視聴する手順

Fire TVの端末を、電源アダプタとテレビに接続します。案内に従って端末のセットアップを行いましょう。その後テレビをHDMI入力に切り替え、アプリストア等でDisney+アプリをインストール。

Fire TVでDisney+アプリをダウンロードする画面

インストール後にログインを行います。

テレビでDisney+アプリをダウンロード後、ログインする画面

画面の「ログイン」を選択してログイン情報を入力してログインすることも可能ですが、スマホなどの端末を利用したほうがよりお手軽です。後者の場合は、テレビと同じネットワークに接続されている端末でディズニープラスのアプリを開きます。

スマホでログイン認証を行うときの画面

スマホ等のデバイスに表示されたログインリクエストの「許可」を選択してログイン完了です。認証コードの登録を求められた場合は、テレビに表示された認証コードをデバイスに入力してください。

あとは、Fire TVのリモコンでテレビを操作しましょう。

Apple TVを使ってディズニープラスを利用

Apple TVもFire TVと同じくメディアストリーミング端末の一種で、音声認識に対応しています。また、Apple TVは動画サービスだけでなく、ゲームや写真、音楽なども楽しめます。ただし端末の価格は比較的高いため、ディズニープラスだけでなく様々なコンテンツを一台で利用したい方におすすめの方法です。

必要なもの(Apple TVでテレビ視聴する場合)

■Apple TV
■付属の電源アダプタ
■HDMIケーブル(別売)
■HDMI入力端子のあるテレビ
■Apple IDアカウント
■Wi-Fiネットワーク
■ディズニープラスが利用できるデバイス

Apple TVでディズニープラスを視聴する手順

[1]Apple TVを、電源アダプタとテレビに接続してセットアップする。

[2]Apple TVのホーム画面でApp Storeにアクセスし、ディズニープラスのアプリをインストール。

[3]スマホやパソコンからディズニープラスのWEBサイトまたはアプリを開き、ログイン。

[4][3]にログインのリクエストが表示されるため、「許可」する。

[5]アカウントメニューから「TV端末の登録」を選び、テレビに表示されている認証コードを入力。

[7]「登録が完了しました」と表示されれば完了。

Chromecastを使ってディズニープラスを利用

Googleが販売するメディアストリーミング端末「Chromecast」は、テレビに接続するだけで手軽にディズニープラスが視聴できます。コンパクトで持ち運びやすいため、旅行先などで利用したい場合にも便利です。

スマホ/タブレットを仮想リモコンとして利用するChromecastは、スマホ/タブレットの画面をそのままテレビ画面に映すイメージで使用します。利用にはWi-Fi環境が必要で、さらにGoogle Homeのアプリをスマホにダウンロードする必要があります。

必要なもの(Chromecastでテレビ視聴する場合)

■Chromecast
■付属の電源アダプタ
■Google Homeアプリをインストールした端末(スマホ、タブレット等)
 ※ディズニープラスが利用できるもの
■HDMI入力端子のあるテレビ
■Wi-Fiネットワーク

Chromecastでディズニープラスを視聴する手順

[1]Chromecastを付属の電源アダプタとテレビに接続し、スマホにGoogle Homeアプリをインストール。

[2]パソコンの場合はディズニープラスの公式サイトへアクセス。スマホ/タブレットの場合は、ディズニープラスのアプリを起動してログイン。

[3]画面右上のキャストアイコンを選択。

[4]スマホの画面がテレビに映し出されたら完了です。スマホをリモコン代わりにして、ディズニープラスの視聴を楽しみましょう。

Android TVを使ってディズニープラスを利用

Android TVは、Android OSが内蔵されたテレビです。アプリが搭載されているテレビさえあれば良いため省スペースで、設定も最小限に済みます。リモコンを使って直感的に操作できる点もメリットといえるでしょう。Android TVをもともと所有している方や、これからテレビの購入を検討している方におすすめの方法です。

必要なもの(Android TVでテレビ視聴する場合)

■Android TV
■Wi-Fiネットワーク
■ディズニープラスが利用できるデバイス

Android TVでディズニープラスを視聴する手順

[1]テレビでディズニープラスのアプリを起動する。

[2]スマホやパソコンでディズニープラスを開く。

[3]スマホやパソコンで表示されているログインリクエストを許可する。

[4]アカウントメニューから「TV端末の登録」を選ぶ。

[5]テレビに表示されている6文字の認証コードを入力。

[6]「登録が完了しました」と表示されると完了。

テレビ画面でディズニープラスのホーム画面に移行したら、リモコンで操作を行いましょう。

おすすめの接続方法はどれ?

テレビでディズニープラスを視聴する方法が数多くあり、驚いている方も多いのではないでしょうか。選択肢が多いと迷ってしまうかもしれませんが、ご自身の現在の環境から手間が少なく済む方法を選ぶと良いでしょう。

現状の視聴環境は考慮せず、フラットな状態でおすすめを挙げるとすれば「Fire TV Stick」です。メディアストリーミング端末の中でも価格がお手頃で、ディズニープラス以外のコンテンツも手軽に利用できます。専用リモコンもコンパクトで扱いやすいです。もっとも、普段AppleやGoogleの商品をよく使っている方であればApple TVやChromecastといったメディアストリーミング端末もおすすめです。

テレビでディズニープラスが見られない時の原因と対処法

ディズニープラスがテレビで視聴できない場合に考えられる原因と、対処法をご紹介します。

同時視聴台数が4台を超えている

家族でアカウントを共有している場合にディズニープラスを視聴できないときは、同時視聴台数を超えていないか確認しましょう。ディズニープラスは、1つのアカウントにつき同時に最大4台の端末で視聴できます。台数を超えてしまったときには、利用時間をずらすなど調整しましょう。

インターネットの接続が安定していない

映像の乱れや音声の遅延、再生がところどころ止まってしまうといった不具合が発生したときは、インターネット接続に問題があるかもしれません。その場合、接続を一度切って再接続すると改善する可能性があります。

スマートフォン/タブレットを一度機内モードにしたり、Wi-Fiモデムの電源を落としたりして、一度接続を切りましょう。しばらく時間をおいて通信環境が安定してから再びWi-Fiに接続して、動画をスムーズに再生できるか試してみてください。

また、端末(スマートフォン/パソコン/メディアストリーミング端末/テレビ等)を再起動すると改善することもあります。

HDMIケーブルがHDCPに対応していない

HDMIケーブルで接続する場合には、ケーブルがHDCP対応している必要があります。非対応のものを使用すると、テレビで視聴できなくなってしまいます。

iOS端末でApple純正のHDMI変換アダプタを使っていない

iPhoneをはじめとする一部iOS端末をHDMIケーブルに接続する際には、純正の「Apple Lightning – Digital AVアダプタ」を使用してください。サードパーティの場合ですと、うまく映し出されない可能性があります。

まとめ

今回は、ディズニープラスをテレビで視聴する方法を6パターンご紹介しました。スマートテレビ、HDMIケーブル、メディアストリーミング端末など、方法によって必要な機材が異なるため、それぞれのメリット/デメリットを把握した上でご自身に合う方法を選択しましょう。テレビ画面を使えば、ディズニープラスの配信作品がより大迫力で楽しむことができるでしょう。この機会に、ぜひ登録を検討してみてください。

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。