HOWTO

Spotifyプレミアム(有料プラン)を解約する具体的な手順

Spotifyプレミアム(有料プラン)を解約する具体的な手順について解説します。解約方法は順を追って解説しているので、「手順がわからない」「本当に解約できたか心配」といった人も安心してください。また、無料プランと有料プランの違いについても解説しています。それぞれの違いを知って、自分に合ったSpotifyの使い方を見つけてみましょう。

Spotifyの解約は登録方法によって変わる

Spotifyでは、登録方法によって解約方法も異なります。そのため、一概に公式サイトから解約できるわけではありません。どのように登録したのか(公式サイト、携帯会社など)は必ず覚えておきましょう。

公式サイトから登録した場合

公式サイトから登録した場合は、Spotify公式サイトへログインして解約できます。解約する際は手順に沿って手続きを行わなければなりません。

詳しい手続きは「Spotifyプレミアムを解約する手順」で解説していきます。

Spotify以外の会社から登録した場合

Spotify以外の会社(プロバイダーや携帯電話会社など)から登録した場合は、Spotify公式サイトでの解約手続きができません。登録元へ問い合わせて手続きを進める必要があります。

登録元の確認方法を見ていきましょう。

▼登録元の確認方法

Spotify公式サイト右上にあるメニューボタン(三本線)をマークした画像

Spotify公式サイトへアクセスし、画面右上にあるメニューボタン(三本線)をタップ。

「ログイン」にマークした画像

メニュー一覧から「ログイン」を選択。

Spotifyのログイン画面

ログインページでアカウント情報を入力し「ログイン」をタップ。

歯車マークを選択している画像

WEBプレイヤー画面の右上にある設定ボタン(歯車のマーク)をタップ。

「アカウントを表示」をマークしている画像

設定ページ内にある「アカウントを表示」をタップ。

Spotifyの現在の契約プランを確認している画面

「現在のプラン」の項目にある「お支払い」を確認すると、登録元の情報が記載されています。ここで表示された登録元へ問い合わせ、Spotify解約の手続きを進めましょう。

Spotifyプレミアムを解約する手順

Spotifyプレミアムを解約する手順について、登録方法に合わせて解説します。なお、解約する際は以下の注意点についてもチェックしておきましょう。

<解約時の注意点>

・有料プランを解約すると、無料プランへ移行する。
・無料体験中に解約手続きを行った場合も無料プランへ移行する。
・アカウントの削除は行われない。
・Spotifyアプリを削除しても解約されたことにはならない。
・有料プランはSpotifyアプリから解約手続きできない(インターネットへ接続できる環境が必要です)。

▼公式サイトから登録した場合の解約方法

Spotify公式サイト右上にあるメニューボタン(三本線)をマークした画像

Spotify公式サイトへアクセスし、画面右上にあるメニューボタン(三本線)をタップ。

「ログイン」にマークした画像

メニュー一覧から「ログイン」を選択。

Spotifyのログイン画面

ログインページでアカウント情報を入力し「ログイン」をタップ。

歯車マークを選択している画像

ログイン後、WEBプレイヤー画面の右上にある設定ボタン(歯車のマーク)をタップ。

「アカウントを表示」をマークしている画像

設定ページ内にある「アカウントを表示」をタップ。

Spotifyの現在の契約プランを確認している画面

アカウントページ下部に契約中のプランと「プラン変更」ボタンが表示される。ここで「プラン変更」を選択する。

「Premiumをキャンセル」を選択している画像

「Spotify Free」欄の下部にある「Premiumをキャンセル」を選択。

その後、いくつか表示されるページ下部に「解約手続きを続行」というボタンがあります。このボタンをタップすることで解約完了です。

また、有料プランを解約しても、再度無料プランへアップグレードできます。アップグレードはアカウントページから行えます。

解約ではなくアカウント自体を削除する方法

サービスの解約ではなく、アカウント自体を削除(閉鎖)する方法について解説します。

▼アカウントの削除(閉鎖)方法

「サポート」をマークした画像

Spotify公式HPから「カスタマーサポート」へアクセス。

「アカウント設定について」をマークした画像

サポートメニューの中から「アカウントの設定について」を選択。

「アカウントの閉鎖」をマークした画像

表示された項目から「アカウントの閉鎖」を選択。

「アカウントを閉鎖する」をマークした画像

サポート一覧が表示され、「Premiumプランを使用していませんか?」内の「アカウントを閉鎖する」を選択。

アカウント削除手続きの画面へ移行するため、指示に従って手続きを進めます。手続きは5ステップで完了しますが、最終ステップはアカウント閉鎖の確認がメールで送られてきます。メール内に記載されるリンクを開いて手続き完了です。Spotifyに登録したメールアドレス宛に送られてくるので、事前にどのアドレスで登録してあるのか確認しておきましょう。

また、アカウント削除を行う際は、次の注意点も必ず確認しておいてください。

<アカウント削除時の注意点>
・アカウント削除後、7日以内に再開しない場合は永久的に同じアカウントで再開できない。
・プレイリストやフォロワーなども復元できない。

アカウントを削除すると、Spotifyからリンク付きのメールが届きます。このリンクはアカウント再開用のもので、7日以内に再開すれば同じアカウントが使えます。

解約しても更新日まではそのまま利用可能

Spotifyを解約しても、契約の更新予定日まではそのまま利用可能です。例えば、更新日予定日が12月31日だった場合、12月20日に解約しても更新予定日までサービスが受けられます。更新予定日のギリギリまで解約手続きを待つ必要はありません。解約すると決めた時点で手続きすることをおすすめします。

ただし、解約日~更新予定日までの料金が日割りで返ってくるわけではないので注意しましょう。料金は1カ月分支払い、解約~更新予定日までサービスを受け続けるという仕組みです。

また、無料体験で登録した場合、3ヶ月の無料期間を過ぎると有料プランへ自動的に切り替わります。「気が付かないうちに料金を支払っていた」ということのないよう、現在の契約プランに注意しましょう。

無料プランでも楽しめる

Spotifyは無料プランでも十分音楽を楽しめます。Premiumプラン(有料プラン)との違いを見ていきます。

【無料プランとPremiumプランの違い】

無料プランPremiumプラン
料金無料980円~(初回3ヶ月は無料体験)
楽曲数8200万曲以上8200万曲以上
ポッドキャストとオーディオブックの利用ありあり
海外旅行先での音楽再生ありあり
再生方法シャッフルプレイのみ自由に再生できる
音質選択低音質~高音質低音質~最高音質
広告ありなし
オフライン再生不可
(ポッドキャストのみダウンロード可能)
可能
(アルバム、プレイリスト、ポッドキャストなどをダウンロード可能)
楽曲のスキップ数1時間に6回まで無制限

無料プランはいくつか制限があるものの、楽しめる曲数はPremiumプランと同じです。さらに、音質に関しても高音質までは設定できるので、「無料」のサービスとしては十分に楽しめるでしょう。

Spotify解約後に乗り換えにおすすめの定額制音楽配信サービス

「Spotifyは使いづらかった」「Spotifyには聴きたい音楽がなかった」などの理由で解約した方も、この機会にぜひ他の定額制音楽配信サービスを検討してみてください。

SpotifyApple MusicAmazon MusicLINE MUSICYouTube MusicAWA
月額料金・980円(スタンダード)
・480円(学生)
・1,280円(Duo)
・1,580円(ファミリー)
・980円(個人)
・580円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・480円(Voice)
・980円(個人)
・880円(プライム会員)
・1,080円(App Store経由)
・480円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・480円(ワンデバイス)
・980円(一般)
・480円(学生)
・1,480円(ファミリー)
・500円(ベーシック/個人)
・300円(ベーシック/学生)
・980円(Android/Web・個人)
・1,280円(App Store経由・個人)
・480円(学生)
・1,480円(Android/Web・ファミリー)
・1,950円(App Store経由・ファミリー)
・980円(スタンダード)
・480円(学生)
・270円(アーティスト)
配信楽曲数8,200万曲9,000万曲9,000万曲9,000万曲非公開1億曲以上
無料プランありなしありありありあり
無料トライアル3ヶ月間1ヶ月間3ヶ月間1ヶ月間3ヶ月間1ヶ月間

Apple MusicやLINE MUSICなど他のサービスも個人プランならいずれもSpotifyスタンダードプランと同じ月額980円で利用することができます。

どのサービスにも無料プランもしくは無料トライアルがあるので、まずはお金を払わなくても気になるサービスがあればお試しで使い始めることが可能です。

まとめ

Spotifyの解約手続きは基本的にスマホやパソコンから公式サイトにアクセスして行います。
解約しても次の契約更新日までは引き続きプレミアムプランの機能をご利用いただけるので、お好きなタイミングで解約していただいて問題ありません。

解約後は自動的にSpotifyフリープランに切り替わるので、引き続き音楽ストリーミングサービスを利用したい方は、そのままフリープランを利用するか、Apple MusicやAmazon Musicなど他の定額制音楽ストリーミングサービスを利用することもぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

音楽配信サービスでの人気記事ランキング