HOWTO

Spotifyの学生プランはお得?登録方法と他サービスとの違いを解説

文:
Asahiのアイコン画像
Asahi
PR
Spotifyの学生プランについて解説しています。他のプレミアムプランや他サービスとの比較、登録方法までご紹介します。学割プランの利用を検討している方は必見です。

Spotifyの学生プランを利用したいけれど、本当にお得なのかがわからない…と悩んでいませんか。

本記事では、Spotifyの学生プランと他のプレミアムプランの比較から、学生プランへの登録方法までご紹介します。

また、他の音楽サブスクサービスとの比較についてもご説明します。本記事を参考に、どのプランに加入するかを決めましょう。

Spotifyの学割の対象は?

Spotifyの学割は「Premium Student」という名前で提供されており、下記の条件に当てはまる方がご利用いただけます。

  • 認証された高等教育機関に在籍している学生
  • 18歳以上

つまり、18歳以上で大学や専門学校、短大、大学院などに通っている学生にSpotifyの学割は適用されることになります。なお、SpotifyのStudent(学割)プランは最大で4年間利用することができます。

Spotifyの無料プランと学生プランの違い

Spotifyには有料で提供されているPremium(プレミアム)プランと無料で使えるFree(フリー)プランがあります。

学生プランはプレミアムプランの一つであり、無料プランと比較するといくつかの違いがあります。以下の表でSpotifyの学生プランと無料プランを比較してみましょう。

Spotify
プラン
Student(学生)プランFree(無料)プラン
月額料金480円無料
オフライン
再生
歌詞表示
フル再生
プレイリスト
作成
再生方法オンデマンド再生
(聴きたい曲を選択可能)
シャッフル再生
(聴きたい曲を選択できない)
曲順通りの
再生
可能不可
広告なしあり
スキップ無制限1時間に6回まで
音質最高音質(320kbps)まで選択可高音質(160kbps)まで選択可

学生プランと無料プランの違いは、オフライン再生の可不可、再生方法、広告の有無、スキップ回数、音質です。

無料プランでも1億曲以上の楽曲をフル再生できますが、スマホアプリからだと聴きたい曲を選べない点、アルバムやプレイリストを曲順通りに再生できない点に注意しましょう。

音楽をストレスフリーで楽しみたい場合は、無料プランではなく学生プランを利用するのがおすすめです。

インタビュイー画像

Asahi(SABUSUKU style編集部):

Freeプランでもフル再生やバックグラウンド再生に対応しているのが魅力ですが、一部機能の制限や曲の合間に挟まれる音声広告を許容できるかどうかがポイントです。Freeプランで物足りなさを感じる場合や使いづらさを感じる場合は、Premium Studentの1ヶ月無料トライアルを試してみて継続するか検討してみましょう。トライアル期間中に解約すれば料金は発生しないので気軽にPremiumの使い心地を体験できます。ただし、無料トライアルの利用は初回の1回のみとなっている点にご注意ください。

Spotifyの他のプレミアムプランと学割はどちらが良い?

Spotify学生プランの紹介ページ
Spotify
プラン
Student(学生)プランStandardプランFamilyプランDuoプラン
月額料金480円980円1,580円1,280円
利用可能
アカウント数
1つ1つ6つ2つ
曲の選択
音楽のフル再生
音楽の
シャッフル再生
オフライン時の
再生
広告の非表示
無料トライアル1ヶ月1ヶ月なしなし

Spotifyのプレミアムプランには学生プランの他、Standardプラン、FamilyプランDuoプランがあり、音楽再生に関する機能は同じです。異なる点は月額料金と登録可能なアカウント数で、学生プランだと、アカウント数は1つでStandardプランの約半分の料金で利用できます。

他のプレミアムプランとほぼ同じ機能を使える上に料金が安いため、学生プラン対象の方は、Standardプランではなく学生プランを利用するのがオススメです。

Spotifyの学生プランに登録する方法は?

Spotifyの学生プランに登録したいけれど、どこから、どうやってすればいいの?とお悩みの方も多いでしょう。

こちらでは、Spotifyの学生プランに登録する方法と登録に必要な書類についてご紹介します。登録時の注意点もお教えしますので、参考にしてください。

学生プランに登録する流れ

学生プランは、以下の流れで登録します。なお、初回登録なら1ヶ月間無料でご利用いただけます。

[1] 下記のボタンからSpotifyの公式サイトを開く。

[2] 公式サイトトップページ右上にある3本線「三」をタップ。

Spotify公式サイトの「三」を選択している画像

[3] 「Premium」を選択。

「Premium」を選択している画像

[4] 「プランを見る」を選択。

「プランを見る」を選択している画像

[5] 「Student」の「今すぐ始める」を選択。

「今すぐ始める」を選択している画像

[6] Spotifyアカウントでログイン、もしくはアカウントを新規作成する。

Spotifyのログイン画面

[7] 「学生であることを証明します」のページで「次へ」を選択。

「次へ」を選択している画像

[8] 必要事項(国、学校名、氏名、生年月日、メールアドレス、携帯電話番号)を入力する。

登録詳細情報を入力する画面

[9] 学校のウェブサイトにログイン、もしくは学生であることを証明する書類を送信。学生であることの証明書としては、「有効期限が記載された学生証」「時間割」「授業料領収書」が有効です。

学生であることを認証する画面

学割利用に必要な書類

Spotify学割プランを利用するには、SheerIDという認証サービスプロバイダを通して、学校に在籍していることを証明する書類が必要です。有効な書類には以下のようなものがあります。

  • 学校の成績証明書
  • 学校の時間割表
  • 履修登録確認書
  • 学費の領収書
  • 入学証明書

いずれか1つを用意しておきましょう。在籍が確認できない場合は、学割プランを用意できません。所属する学校のポータルサイトにログインしない限り、書類を送信しなければ学割プランへの登録自体できないので注意が必要です。

学割プラン登録時の注意点

学割プランは18歳以上の学生を対象としたプランです。高校3年生は在学中に18歳を迎えますが、高校生は学割プランの対象外です。18歳以上の専門学生や大学生が対象となるため、高校生は利用できません。

学割プランは、登録から最長12ヶ月間、月額480円で利用できます。在学中であれば12ヶ月を超えても最大4年間学割プランの利用が可能です。しかし、登録を更新しないと、13ヶ月目からは通常のプランへと変更されてしまいます。在学中は毎年必ず登録の更新をしておきましょう。

他サービスの学割プランとの比較

サービス名月額料金
(通常)
月額料金
(学割)
無料プランの有無配信楽曲数無料トライアル
Spotify980~1,580円480円1億曲以上1ヶ月
Apple Music580~1,680円580円×1億曲以上1ヶ月
Amazon Music
Unlimited
580~1,680円580円1億曲以上30日
AWA270〜980円480円1億4,000万曲以上1ヶ月
LINE MUSIC980~1,680円480円/580円1億曲以上1ヶ月
Rakuten Music500〜980円480円×1億曲以上30日
YouTube Music1,080~2,180円580円1ヶ月

Spotifyの他にも音楽のサブスクサービスはいくつもあり、そのほとんどが学割プランを提供しています。

月額料金はSpotifyとあまり違いはないため、無料トライアルや無料プランを活用していくつかのサービスをお試しで使ってみるといいでしょう。比較することで一番使いやすいサービスを見つけられます。

インタビュイー画像

Asahi(SABUSUKU style編集部):

音楽アプリの学割プランの月額料金は480円もしくは580円が相場となっていますが、Spotifyの学割プランは月額480円なので少しでも費用を抑えたい学生さんにはオススメです。ただし、中高生は学割の対象外なので、中学生や高校生で音楽アプリをお得に使いたい場合は、中高生も学割の対象となっているLINE MUSICやAWAを検討してみましょう。ただし、LINE MUSICの学割プランはアプリから直接登録すると月額580円になってしまうのでLINE STOREから登録することをおすすめします。

Spotifyのファミリープランについて

Spotifyには、学生プランやStandardプランのほかに、ファミリープランというものもあります。ここでは、ファミリープランとはどんなプランなのか、利用時の注意点についてもお教えしましょう。

家族で利用するときにおすすめのプラン

Spotifyファミリープランの紹介ページ

家族全員がSpotifyを使っているのであれば、学生プランではなく、ファミリープランの利用がおすすめです。ファミリープランは月額1,580円で最大6人まで利用できるので、6人で利用すれば1人263円ほどで利用することができ学割プランよりもお得です。

ただし、利用する人数が少ない、または家族がSpotifyを使っていない場合は、月額料金が割高になりますので、使う人数に合わせて利用するプランを決めましょう。

インタビュイー画像

Asahi(SABUSUKU style編集部):

家族1人(学生ではない人)+学生1人(大学生以上)の組み合わせなら、月額980円(Standardプラン)+月額480円(Studentプラン)=月額1,460円となり、ファミリープランではなく個別にプラン登録した方がややお得です。学割プランが使えない家族が2人以上いる場合や、学割プランが適用されない中高生が含まれる場合にファミリープランの利用をオススメします。

よくある質問

?

卒業後は学割を使える?

Spotifyの学割プランは登録して学生認証をした日から12ヶ月間有効です。そのため卒業してから再び学生認証を求められた際に学生であることを証明できなければ自動的に月額980円のスタンダードプランに移行します。

?

学割プランの支払い方法は何が使える?

学割プランの支払い方法はクレジットカードもしくはデビットカード(VISA、Mastercard、JCB、AMEX、UnionPay)かPayPal、キャリア決済(au、docomo、Softbank)、Spotifyギフトカードを選ぶことができます。未成年でカード決済やキャリア決済ができないという場合はコンビニや家電量販店で購入できるギフトカードでのお支払いがおすすめです。

?

Spotifyの学割プランを解約するには?

Spotify公式サイトにログインし、アカウントページの「プラン変更」から「Premiumをキャンセル」を選択すると学割プランを解約することができます。

Spotifyの学割プランでお得に音楽を聴こう

Spotifyの学割プランは、月額480円で利用できるお得なプランです。通常料金の約半分でサービスを活用できるため、利用条件を満たしているならぜひ活用してください。

登録には書類が必要なので、事前に用意しておくことでスムーズに学割プランを始められます。早速登録して、お得に音楽を楽しみましょう。

HOWTO STREAMING