HOWTO

Spotifyの支払い方法まとめ!変更方法も解説

本記事では、Spotifyの支払い方法、支払いの変更方法について解説します。現在、Spotifyを利用している方で「これからSpotifyの有料プランを利用したい」「Spotifyの支払い方法について知りたい」「支払い方法を変更したい」という方に向けて解説いたします。併せて、複数あるSpotifyのプランの違いも解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

Spotifyの支払い方法一覧

Spotifyの支払い方法は、下記一覧の通りです。

支払い方法特徴


クレジットカード
<利用可能カード>
JCB、Visa、MasterCard、
American Express

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student
オンライン決済<利用可能決済>
Paypalのみ

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student


キャリア決済
<利用可能キャリア>
au、docomo、Softbank

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、student


優待券・ギフトカード
月額980円のギフトカードのみ利用可能
ギフトカードは購入日から6ヶ月間有効

<利用可能プラン>
Standard
※Free、無料体験期間中は不可


デビットカード
<利用可能カード>
国内で発行された、
国際ブランド付きのデビットカード
(Visa,JCB,MasterCard)
※J-Debitは不可

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student


プリペイドカード
<利用可能カード>
国内で発行された、
国際ブランド付きのプリペイドカード
(Visa,JCB,MasterCard,American Express)
※kyashは不可

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student
※Free、無料体験期間中は不可


コンビニ払い
<利用可能コンビニ>
ローソン、サークルK、ミニストップ
セイコーマート、ファミリーマート

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student
※Free、無料体験期間中は不可


銀行振込(Pay-easy)
<利用可能銀行>
みずほ銀行、三井住友銀行、
三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行 など

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student
※Free、無料体験期間中は不可


オンラインバンキング
<利用可能銀行>
楽天銀行、ジャパンネット銀行

<利用可能プラン>
Standard、Duo、Family、Student
※Free、無料体験期間中は不可

これらの支払い方法は、Spotify公式サイトから変更・設定することが可能です。アプリからは支払い方法の変更・設定はできません。公式サイトからアカウントにログインする必要があります。

支払い方法は以下の手順で変更・設定が可能です。

①Spotifyの公式サイトにアクセスします。
右上メニュー内の「ログイン」を押下するとログイン画面に遷移します。

Spotifyのログイン画面

②ログインが完了すると、「おすすめの番組」「新しい曲を聴いてみよう」などが表示される「Web Player」ページに遷移しますので、画面右上の歯車マークを押下しましょう。
※既にアカウントをお持ちの場合は、「Web Player」のページを開きます。

Spotifyのホーム画面

③「設定ページ」の一番上にある「アカウントを表示」を押下します。もしくは、現在Freeプランを利用中であれば「プレミアム」を押します。

Spotifyの設定ページ

④「アカウント情報」ページへ遷移します。
アカウント情報ページの「プロフィール」の下に「現在のプラン」が表示されますので、「Premiumにアップグレード」を押下しましょう。

⑤「現在のプラン」ページへ遷移します。
現在利用しているプランの下に各種支払いについて選択することができ、こちらで支払い方法の変更・設定を行う事ができます。

現在のプランと支払い方法選択画面

※既に有料アカウントをお持ちの場合は、「現在のプラン」ページの右上「プランを変更」にて各種プランの変更が可能です。

現在のプランと支払い方法選択画面
プラン選択画面

続いて、各種支払いの詳細は、以下にて説明いたします。

クレジットカードによる支払い

Spotifyの支払いで使用できるクレジットカードは、以下になります。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • AmericanExpress

DinersカードはPaypal経由でのみ使用可能です。

また、海外のUnionPay(銀聯カード)とDiscoverでの支払いはできません。

クレジットカード払いができる有料プランは、以下になります。

  • Standard
  • Duo
  • Family
  • Student

「現在のプラン」ページで「クレジットカードまたはデビットカード」を押下します。

現在のプランと支払い方法選択画面

「支払情報の詳細」に遷移しますので、

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力し「SPOTIFY PREMIUMを始める」を押下します。

支払い情報入力画面

クレジットカード払いの選択、カード情報の入力方法は以上です。

Spotify利用者の中には、未成年の方でクレジットカードを持てない方もいるのではないでしょうか。

たとえクレジットカードを持っていなかったとしても、Visaプリペイドカードとして利用できるバンドルカードがあればクレジットカード払いを選択することができます。

バンドルカードは、作成時に審査がないため、誰でも作れ、スマホアプリ等でも利用できます。

バンドルアプリダウンロード画面

使用方法はとても簡単で、バンドルカードのスマホアプリをダウンロードし、登録するだけで利用できます。
「カードを持っていないけどクレジットカード払いを利用したい」という方にオススメです。

オンライン決済による支払い

クレジットカードによる支払いに抵抗がある方はオンライン決済の利用がオススメです。オンライン決済はPayPalのみ利用できます。

PayPal以外のオンライン決済(交通系電子マネーやPayPay、LINE Payなど)は、現段階では対応されていません。
オンライン決済が可能な有料プランは、以下となります。

  • Standard
  • Duo
  • Family
  • Student

もし、PayPalのアプリとアカウントを持っていないのであれば、前もって登録しておきましょう。

Spotifyでオンライン決済(PayPal)を利用する場合は、Spotify公式サイト内の「支払い変更画面」から「PayPal」を選択します。

「PayPal」を押下したら「支払い手続きを続ける」をタップします。

支払い方法選択画面

PayPalのログイン画面に切り替わりますので、PayPalのアカウント情報を入力していきましょう。

支払い手続きを連携させ、登録完了です。

PayPalの支払い画面

PayPalはクレジットカードや銀行口座を連携させることができるため、用途によって様々な支払いに対応できます。PayPalを銀行振込に設定しておけば、クレジットカードの情報を入力する必要がなくSpotifyの利用が可能です。

キャリア決済による支払い

Spotifyはキャリア決済も可能です。
キャリア決済は下記から選択できます。

  • au
  • Docomo
  • Softbank

また、キャリア決済が可能な有料プランは下記となります。

  • Standard
  • Duo
  • Family
  • Student

キャリア決済を選択する場合はSpotify公式サイト「現在のプラン」から「通信業者課金」を選択します。
「通信業者課金」を押下すると「モバイルで支払う」と表示されますので「支払い手続きを進める」を押下します。

「通信業者課金」が選択された画像

「お支払い方法を選択してください」と表示されるので、利用プランに間違いないか確認します。

「携帯電話会社を選択」から、ご利用のキャリアを選択し「次へ」を押下します。

「携帯電話会社を選択」をマークした画像

キャリア決済の登録方法は以上です。

Paypalアカウントを持っておらず、かつクレジットカード払いができない、抵抗がある方はキャリア決済がオススメです。

優待券・ギフトカードによる支払い

Spotifyでは、優待券・ギフトカード払いを利用できます。
Spotifyの優待券・ギフトカードは、「コンビニ」「大手家電量販店」などで販売しております。

コンビニ

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ナチュラルローソン
  • ローソンストア100

大手家電量販店

  • コジマ
  • ソフマップ
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ

優待券・ギフトカードが利用できるプランは、Standardプランのみです。
元々980円のギフトカードのみ販売されているため、他のプランには対応していません。

また、Standardプランの無料期間中もギフトカードの利用は不可となります。Spotifyで優待券・ギフトカード払いにするときは、Spotify公式サイトのプラン変更からは選択できないという点に注意してください。

ギフトカード払いは、Spotify公式のギフトカード専用入力画面にアクセスし、設定していきます。

ログイン後「コードを使う」画面に切り替わります。

「Premiumコードを入力してください」に、優待券・ギフトカードのコードを入力してください。

「コードを使う」と書かれた画面

入力すると「このコードはスポティファイ:毎月利用開始日の同日課金との引き換えにご利用いただけます(有効期限:〜)」と画面に切り替わり、コードの確認をします。

コードに間違いがなければ「コードの引き換え」を押下します。
「お客様は現在プレミアムユーザーです。」と表示されれば設定完了です。

Spotifyに登録したメールに

  • コード確認
  • 領収書

が届きますので確認しましょう。

デビットカードによる支払い

Spotifyではデビットカード払いも可能です。

デビットカードは

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard

などの国内で発行された国際ブランド付であれば利用可能です。

ただしJ-Debitは利用できません。J-Debitは、日本デビットカード推進協議会に加盟するお店で利用できるデビットカードです。

Spotifyは加盟していないため、現在のところ利用不可となっています。

デビットカードの中でもオススメなのが

  • PayPay銀行デビットカード
  • GMOあおぞらネット銀行デビットカード

が挙げられます。

PayPay銀行デビットカードであれば、500円ごとの利用につき、現金1円分のスターポイントを貯められます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、毎月支払った金額の0.6%分がキャッシュバックされます。

デビットカード払いができる有料プランは、以下の通りになります。

  • Standard
  • Duo
  • Family
  • Student

設定方法としては、クレジット払いと同じ手順で設定が可能です。

デビットカード払いの設定は、クレジット払い同様、「プラン変更」→「現在のプラン」画面にて「クレジットまたはデビットカード」を押下します。

現在のプランと支払い方法選択画面

押下しましたら「支払情報の詳細」へ、デビットカード情報を入力します。

支払い情報入力画面

以上でデビットカード払いの設定は完了です。

デビットカードでの注意点としては、銀行口座の残高不足などで引き落とせなかった場合です。

引き落としができなかった場合は、自動的にFreeプランに移行してしまうので注意がご必要ください。

プリペイドカードによる支払い

Spotifyでプリペイドカード払いを利用したい場合は

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • American Express

のいずれかで発行されたプリペイドカードであれば可能です。

ただしkyashは利用できません。

kyashとは「株式会社Kyash」が提供する、スマホアプリ型プリペイドツールです。アプリ上でプリペイド式の「Kyash Visaカード」を発行し利用できます。

Spotifyは現在のところ対応していません。

また、プリペイドカードが利用可能なプランは、

  • Standard
  • Duo
  • Family
  • Student

が挙げられます。

設定方法はクレジットカード払い、デビットカード払いと同様になります。

コンビニ払いによる支払い

Spotifyはコンビニ払いにも対応しています。

支払いが可能なコンビニは以下になります。

  • ローソン
  • サークルK
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • ファミリーマート

利用可能な有料プランは、

  • Standard
  • Duo
  • Family
  • Student

が対応可能です。

ただし、有料プランの無料体験期間中は利用不可となります。
コンビニ払いを利用する場合は、無料体験中、割引キャンペーン中は利用できない旨注意が必要です。コンビニ払いを設定する場合は、Spotify公式サイトにアクセスし、ログインした後、希望の有料プランを選択します。

プランの料金は、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、1年利用によって変わります。

希望のプランの期間を選択し、支払い金額を確認した上で「現金払い」を押下します。

1回限りのお支払いと書かれた画面

氏名、電話番号の入力画面が表示されましたら、入力していきます。

バウチャー番号が表示されるので、印刷もしくはスクリーンショットをして保存します。

バウチャーをコンビニへ持っていき、レジにて精算し完了です。

(例:ローソンの場合は、Loppiを通して支払い用紙を印刷後、レジ精算になります。)

以上でコンビニ払いの設定は完了です。

ATMまたは銀行振込による支払い

SpotifyでATMや銀行払いする場合は、Pay-easyと連携している金融機関のATM払いのみ可能です。

Pay-easyと提携している金融機関とは以下の

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行

などが挙げられます。

銀行振込ができるのはStandardプランのみです。

ただし、有料プランの無料体験期間中は利用不可となります。

銀行払いを検討される方は、保有する銀行口座が該当しているか予め確認しましょう。

Pay-easyと提携している金融機関は、以下ページをご参照ください。
ペイジーが利用できる金融機関を探す

銀行振込を設定する際は、Spotify公式サイトにアクセスし、ログインし、「支払い変更画面」から変更が可能です。

1回限りのお支払いと書かれた画面

氏名、電話番号の入力画面が表示されるので、入力後、バウチャー番号が表示されます。

印刷またはスクリーンショットをして保存します。

バウチャー番号をATMへ入力し、支払いが完了すれば設定完了です。

オンラインバンキングによる支払い

現在のところ、Spotifyで利用できるオンラインバンキングは、

  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行

のみです。

利用可能な有料プランは、Standardプランのみ可能です。

ただし、有料プランの無料体験期間中は利用不可となります。

オンラインバンキングを利用する場合は、有料プランと支払い期間を選択し「オンラインバンキング」を押下し、完了です。

1回限りのお支払いと書かれた画面

おすすめなのはクレジットカードによる支払い

Spotifyの支払い方法は、ご自身に合った手段を選べ自由度が高いです。

ここまで各種お支払い方法を解説して参りましたが、その中でもオススメなのが「クレジットカード払い」です。

なぜなら

  • 月々の支払いが簡単
  • 還元率が1%以上のクレジットカードだと恩恵が高くなる

といったメリットが挙げられるためです。

普段からSpotifyを利用するのであれば、例えば毎月コンビニ払いにした場合は都度コンビニに行かなくてはいけない手間がかかります。

ですがクレジットカード払いで一度登録してしまえば、その分の手間が省けます。

加えて、還元率の高いクレジットカードを利用すれば、Spotify以外のサービスをお得に利用できるでしょう。

Spotifyの料金プラン一覧

Spotifyの料金プラン(Premiumプラン)は下記の表の通りです。

プランFreeStandardDuoFamilyStudent
月額無料980円1280円1480円480円
利用人数1人1人2人家族6人まで1人
(18歳以上の学生)
特徴シャッフル再生が可能

(不可操作)
曲選択、オフライン再生、広告非表示
シャッフル再生、曲選択、オフライン再生など、一通りの操作が可能シャッフル再生、曲選択、オフライン再生など、一通りの操作が可能シャッフル再生、曲選択、オフライン再生など、一通りの操作が可能シャッフル再生、曲選択、オフライン再生など、一通りの操作が可能

※在籍書類の提出が必要

プランそれぞれに、利用できる人数に制限があり、かつ曲の選択やオフライン再生ができる、できないなどの特徴が見られます。

また、Spotifyは

  • 月額支払い
  • 年間支払い
  • 利用時払い

から支払い金額を選択することが可能です。

プランによっては対応してない支払い方法もある

Spotifyでは、Standardプラン以外のプランでは、対応していない支払い方法があります。

また、プラン毎の支払い方法はSpotify側で変更されることもありますし、無料体験期間中には使えない支払い方法もあります。

確実な確認方法は、実際にプラン変更またはプランアップグレードをする際に、選択可能な支払い方法を見ることです。

支払い方法の変更

既に有料プランを利用していて、別の支払い方法に変更したい方もいらっしゃるでしょう。

スマホ、パソコンからでも支払い方法を変更することが可能です。

支払い方法の変更について、以下で解説します。

スマホの場合

スマホの場合は、3つのステップで変更していきます。

①Spotify公式サイトにログインします。

「ログイン」にマークした画像

②アカウト情報を開き「現在のプラン」に切り替わりましたら「更新」を押下します。

「更新」にマークした画像

③「支払情報の詳細を変更」と表示されるので、

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • Paypal
  • 通信業者課金(キャリア決済)

から希望の支払い方法を押下しましょう。

選択後「支払い情報の変更」を押下し、完了です。

学生プランを選択中は「Paypal」が選択できない旨、ご注意下さい。

支払い方法にマークした画像

以上、スマホでの支払い方法の変更は完了となります。

PCの場合

パソコンにて支払い方法を変更する場合は、4ステップになります。

①Spotifyの公式サイトにアクセスし、ログインします。

ログインにマークした画像

②ログイン後「アカウント情報」を表示させ「更新」を押下します。

更新にマークした画像

③「支払い情報の詳細を変更」と表示されましたら、希望の支払い方法を選択し、押下します。

支払い方法は

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • Paypal
  • 通信業者課金(キャリア決済)

から選択します。

支払情報の詳細を変更する画面

④選択後「支払い情報の変更」を押下し、完了となります。

「支払い情報の変更」と書かれた画像

以上、パソコンからの支払い方法の変更が完了となります。

パソコンからキャリア決済に変更する場合は、契約中のキャリアにログインしなければなりません。

よくある質問

?

アプリ内決済で支払いはできる?

Spotifyには現在アプリ内決済のシステムはないため、App StoreやGoogle Playストアからの決済はできません。Spotifyの登録は必ずブラウザから行う必要があり、そちらで利用できるお支払い方法を選択しましょう。

?

クレジットカード決済が利用できないんだけどなぜ?

Spotifyのお支払いをする際にクレジットカードが使えない場合、以下のような原因がございます。

・カード情報を誤って入力している
・カードの有効期限が切れている
・利用限度額を超えている

上記の項目を確認してみて、それでもクレジットカードが使用できない場合はカード会社に一度問い合わせてみることをおすすめします。

まとめ

Spotifyのお支払い方法はクレジットカード、デビットカード、PayPal、キャリア決済、プリペイドカード、コンビニ決済、銀行振込、オンラインバンキングなどをお使いいただけます。スタンダードプランのみSpotifyギフトカードを使用することも可能です。
ただし、無料トライアル期間中は指定できないお支払い方法もあるためご注意ください。

ぜひご自身のスタイルに合ったお支払い方法を選択して、Spotify Premiumプランをお楽しみください。

音楽配信サービスでの人気記事ランキング