HOWTO MOV

Amazon Prime Videoで動画をダウンロードする方法と注意点を解説

Amazon Prime Videoのアプリには、ダウンロード機能が備わっています。ダウンロードして保存した作品は一覧で確認が可能で、インターネット環境がない場所でもオフラインで視聴できるため便利です。この記事では、ダウンロード機能の使い方や注意点を解説します。

Amazon Prime Videoで動画のダウンロード機能を利用する方法

それでは早速、Prime Videoで作品をダウンロードする方法を解説します。ダウンロード機能は専用のPrime Videoアプリのみ利用でき、PCなどのブラウザでは使えません。

まず、Amazon Prime Videoのアプリを起動して観たいコンテンツの詳細ページを開きます。「今すぐ観る」の下にある「ダウンロード」ボタンをタップ。

Prime Videoアプリで作品をダウンロード

初めてダウンロードを行う場合は、画質設定などを求められることがあります。画質は「最高画質」「高画質」「標準画質」「データセーバー」から選択可能です。また、Android端末などSDカードに対応しているデバイスの場合、SDカードあるいは内部ストレージのどちらに保存するか選択します。設定は後から変更も可能です。

Prime Videoアプリでダウンロードオプションを選択

設定が完了するとダウンロード開始。完了すると表示が変わります。

Prime Videoアプリでダウンロードが完了した画面

ダウンロードをキャンセルしたい時

ダウンロードを途中でキャンセルしたい場合は、ダウンロードと同じ場所のボタンを再度タップしましょう。一時停止やキャンセル、画質の変更などが選べます。

Prime Videoアプリでダウンロードをキャンセルする画面

ドラマやアニメなどはエピソードごとにダウンロードできる

ドラマやアニメなど、複数のストーリーで構成されている作品の場合、エピソードごとにダウンロードを行うか、1シリーズまとめてダウンロードするか選ぶことができます。

1シーズンまとめてダウンロードする場合

シリーズ一つ分をまとめてダウンロードする場合は、作品の詳細ページの再生ボタン下にある「シーズン◯をダウンロード」をタップします。映画などをダウンロードする際とやり方はほとんど同じです。

Prime Videoアプリでドラマを1シーズンまるごとダウンロード

エピソードごとにダウンロードする方法

エピソードごとにダウンロードを行いたい場合は、作品の詳細ページで下にスクロールします。エピソード一覧が表示されているので、ダウンロード保存したいエピソードの右側のボタンをタップしましょう。すでにダウンロードが完了している作品は、チェックマークに変わっています。

Prime Videoアプリでドラマをシーズンごとにダウンロード

ダウンロードした作品を一覧で確認

ダウンロードした作品は、一覧で確認することできます。アプリ下部のメニューバーにある「ダウンロード」をタップしましょう。

Prime Videoアプリでダウンロードした作品を確認

ダウンロードした作品が一覧で表示されます。任意の作品を選択すると視聴が可能です。

ダウンロードする画質を変更する手順

Amazon Prime Videoは、ダウンロード時とストリーミング再生時でそれぞれ画質を選べる点も魅力です。

画質の変更は設定画面で行います。右上の丸いアイコンをタップします。さらに、右上の歯車アイコン(設定)をタップ。

Prime Videoアプリでダウンロード画質を変更する画面1

「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップ。

Prime Videoアプリでダウンロード画質を変更する画面2

「ダウンロード品質」の項目から、画質を選べます。

Prime Videoアプリでダウンロード画質を変更する画面3

最高画質/高画質/標準画質/データセーバーから選択しましょう。「毎回確認」を選ぶと、作品をダウンロードする前に都度画質の選択が必要となります。

Prime Videoアプリでダウンロード画質を変更する画面4

高品質であるほど消費するデータ通信量やデバイスの容量は大きくなります。各画質でどの程度の容量を消費するか目安が記載されているので、参考にしてください。

ダウンロードした作品を削除する方法

ダウンロードできる作品には制限があります。スマホ/タブレットのストレージも消費するため、観終えた作品やしばらく見返すつもりのない動画は、いったん削除しておくと良いでしょう。

1作品ずつ削除する場合

ダウンロードページを開き、削除したい作品の右側にある3つの点をタップします。

Prime Videoアプリでダウンロードした作品を削除1

「ダウンロードを削除」をタップすると削除が可能です。

Prime Videoアプリでダウンロードした作品を削除2

また、作品詳細ページの「(ダウンロード)完了」ボタンをタップしてダウンロードオプションを開き、「ダウンロードを削除」を選択しても削除できます。

Prime Videoアプリでダウンロードした作品を削除3

ダウンロード済みの作品を一括で削除する場合

作品を一括でまとめて削除したい場合は、ダウンロードページから作業を行いましょう。右上の「編集」ボタンをタップして、「すべてを選択」を押します。

Prime Videoアプリでダウンロードした作品を一括削除

「削除」ボタンが下に表示されるので、こちらをタップして完了です。

Amazon Prime Videoのダウンロード機能を利用する際の注意点

ダウンロード機能を利用するにあたって、いくつかの注意点をご紹介します。

ダウンロード機能が使えるのはアプリのみ

ダウンロード機能はアプリ版のみに適用されており、ブラウザではダウンロードができません。

ダウンロードできない作品もあるため注意

Amazonプライム・ビデオで配信中の作品の多くはダウンロードが可能ですが、一部ダウンロードに対応していないコンテンツもあります。作品詳細ページにダウンロードボタンがない場合は、インターネット環境が整った場所でストリーミング再生を行いましょう。

一度にダウンロードできる作品数には上限がある

Prime Videoでダウンロードできる作品数は、一つのアカウントで25本までです。26本以上ダウンロードしようとすると、エラーメッセージが表示されます。

Prime Videoアプリでダウンロード上限のエラー

特に家族でアカウントを共有している場合などはご注意ください。

ダウンロードした作品に視聴期限がある

ダウンロードした作品には視聴期限があります。期限は作品ごとに異なりますが、期限が過ぎるとダウンロードしたリストから外されます。もう一度オフラインで観たければ、再度ダウンロードを行いましょう。

ダウンロード機能はWi-Fi環境がある場所で利用するのがおすすめ

コンテンツをダウンロードする際には膨大な量のデータ通信量を消費します。なるべくWi-Fi接続が可能な環境下でダウンロードを行うことをおすすめいたします。

うっかりWi-Fi接続をしていないときにダウンロードしてしまった…という事態を防ぐために、Prime VideoではWi-Fi環境下のみでダウンロードを行うよう制限を設けることができます。設定画面で「Wi-Fiのみでダウンロード」を選択しましょう。

Prime Videoアプリの設定を「Wi-Fiのみでダウンロード」に変更

同一作品をダウンロードできる端末は2台まで

Prime Videoでは、同一作品をダウンロードできる端末は2台までとなっています。例えば同じ作品を両親2人がのスマホにダウンロードした場合、それ以上の端末にはダウンロードができません。他の端末にダウンロードしたい場合は、先にダウンロードしているいずれかの端末で削除しましょう。

ダウンロードができない時の主な原因と対処法

Amazon Prime Videoで作品がダウンロードできない場合に考えられる主な原因と対処法は、以下の通りです。

デバイスの容量がいっぱいになっている

スマホやダブレット等デバイスのストレージがいっぱいになっている場合、ダウンロードが行えません。空き容量を増やすには、端末内の不要な写真やアプリ、キャッシュ等を削除しましょう。

また、Android端末の場合は外付けのSDカードをダウンロード先に指定するのも一つの手です。

インターネットの接続状況が不安定

ダウンロードができない、あるいはものすごく時間がかかる場合は、インターネット接続の不具合が原因の可能性もあります。

まずブラウザでインターネット検索ができるかどうか確認してみましょう。できない場合はネット接続が悪い可能性が高いため、Wi-Fiをいったん切ってみたりスマホを機内モードにしてみたりして、再度インターネットに接続し直してみましょう。

ダウンロード可能本数の上限をオーバーしている

Amazon Prime Videoのダウンロードは、一つのアカウントにつき25本までという制限があります。複数の端末でアカウントを共有している場合も25本という上限は変わりません。エラーが出た場合は他の端末を確認し、見終わった作品は削除しましょう。

過去にダウンロードした作品が完全に削除されていない

ダウンロードした動画の削除が完全に完了しておらず、新たな作品をダウンロードできないことがあります。本数が25本未満でエラーが出てしまった場合などは、以下の方法で確認してみてください。

ブラウザでAmazon公式サイトにアクセスし、Amazon Prime Videoのページに移動します。右上の「メニュー」で「設定」をタップ。

Amazonのデバイス登録を解除1

「アカウントと設定」で「デバイス」のタブを開きます。すると過去に登録(使用)したデバイスの一覧が表示されるため、「登録の解除」をタップして使用中のデバイスをいったん削除しましょう。

Amazonのデバイス登録を解除2

デバイスの登録が解除できたら、ダウンロード履歴は完全に消去されるはずです。改めてダウンロードを試してみましょう。

Wi-Fi環境下のみでダウンロードできる設定になっている

モバイルデータ通信でダウンロードを行おうとしている場合、Prime Videoの設定が「Wi-Fiのみでダウンロード」となっていると、ダウンロードが実施できません。

アプリ右上のアカウントアイコンをタップして、歯車のマークから設定画面に進みます。「ストリーミング再生・ダウンロード」へ進み、「Wi-Fiのみでダウンロード」がオンになっているかどうか確認しましょう。

よくある質問

?

動画の保存場所はどこ?

ダウンロードした動画コンテンツは、Prime Videoのアプリ内に保存されます。Androidデバイスは、内部ストレージだけでなく外付けのSDカードを保存先として選ぶことも可能です。

?

ダウンロードするのに必要な容量は?

端末や動画の長さによってダウンロードに必要な容量は異なりますが、1本あたりおよそ600MB〜1.4GB程度が目安です。また、画質が高いほど必要な容量は大きくなります。

?

解約してもダウンロードした動画は視聴できる?

Amazon Prime Videoを解約すると、契約期間内にダウンロードした動画もすべて視聴できなくなります。ただし、次回契約更新日までPrime Videoは利用可能なため、解約したその日に動画が観られなくなるとは限りません。

まとめ

Amazon Prime Videoは、画質が選択できるなどダウンロード機能が使いやすい動画配信サービスです。動画をダウンロードしておけば、通勤・通学の移動中や外出先などでもオフラインで好きな作品を鑑賞できます。データ通信量やインターネットの接続状況を気にせず動画を楽しみたい方は、ぜひこちらの機能をご活用ください。